本当に悪妻?日野富子、北条政子…日本の悪妻伝説とゆかりの地
2018年4月27日 更新

本当に悪妻?日野富子、北条政子…日本の悪妻伝説とゆかりの地

4月27日は悪妻の日。哲学者ソクラテスの命日ですが、彼の妻・クサンティッペが有名な悪妻だったことから「悪妻の日」になったそうです。日本の歴史上にも「悪妻」とされる女性たちがいますが、今回はなかでも有名な3人をピックアップ。ゆかりの地と共にご紹介します。

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

「尼将軍」北条政子

嫉妬深さは愛情が強かったため?北条政子

嫉妬深さは愛情が強かったため?北条政子

(菊池容斎画、江戸時代)
平家を滅ぼし鎌倉幕府を開いた源頼朝の妻・北条政子。大恋愛の末の結婚というドラマチックな人生を歩みましたが、嫉妬深く、夫が寵愛した側室の家を破壊させるほどでした。

また、頼朝の死後、長男・頼家と二男・実朝が暗殺されると、京都から傀儡将軍を招き、「尼将軍」として実権を欲しいままにしました。

寿福寺(神奈川県鎌倉市)

寿福寺山門:寿福寺は鎌倉五山の第三位の寺

寿福寺山門:寿福寺は鎌倉五山の第三位の寺

頼朝の死の翌年、正治2(1200)年に政子によって創立されたのが寿福寺です。頼朝の父・義朝の旧宅跡に建てられました。
墓地奥にある横穴式の墓所(やぐら)には、政子と実朝の墓と言われる五輪塔があります。
 (18483)

政子の墓

稀代の守銭奴?日野富子

室町幕府第8代将軍・足利義政の妻である日野富子もまた、北条政子に負けず劣らずの権勢欲で政治を動かした女性といわれています。

息子を将軍にするため、有力守護の山名宗全に後見を依頼。対抗馬である義政の弟・義視は細川勝元に後見を頼んだため、両陣営が衝突し、畠山氏の家督争いなども絡んで「応仁の乱」が勃発するに至りました。

京が戦乱にさらされている最中でも、富子は両陣営に金を貸し付けるなど蓄財に走ったため、人々からは「守銭奴」呼ばわりされるようになってしまいました。一方で、戦火にさらされた御所の修復には金を供出しています。

御霊神社/上御霊神社(京都府京都市)

御霊神社:上御霊神社というのは、下御霊神社に対する通称です

御霊神社:上御霊神社というのは、下御霊神社に対する通称です

via 撮影:ユカリノ編集部
無実の罪を着せられて死んだ桓武天皇の弟・早良親王を祀った神社です。

畠山政長が陣を布いた場所で、文正2(1467)年正月18日にここで戦闘が始まり、間もなく「応仁」に改元されたため「応仁の乱勃発地」とされています。
 (18493)

鳥居のそばに『応仁の乱勃発地』の碑があります
24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

リニューアルオープン!企画展ラッシュ!この春行きたい博物館&美術館

リニューアルオープン!企画展ラッシュ!この春行きたい博物館&美術館

江戸東京博物館、高知県立坂本龍馬記念館、仙台市博物館と、長らく休館していた人気の博物館がついにリニューアルオープン!さらに国立博物館での大型展や、専門美術館の個性的な企画展など、歴史好きには嬉しいニュースがもりだくさんのこの春。週末やGWに向け、お出かけの計画にぜひお役立てください。
ハリウッド映画化!?信長の家臣となった黒人侍・弥助の謎多き軌跡

ハリウッド映画化!?信長の家臣となった黒人侍・弥助の謎多き軌跡

織田信長に黒人の家臣がいたことは有名ですね。彼の名は「弥助(やすけ)」。イエズス会宣教師に奴隷として連れられて来たと思しき弥助は、本能寺の変の際にも居合わせたと伝わっています。当時の日本人にとって、肌の色や体格が違う弥助はまさに異世界の人。近年ハリウッド映画化の話もあるという、謎多き弥助の足跡を辿ってみましょう。
『麒麟がくる』までに行きたい!福知山城、御霊神社…明智光秀ゆかりの地・京都府福知山市

『麒麟がくる』までに行きたい!福知山城、御霊神社…明智光秀ゆかりの地・京都府福知山市

織田信長の命で丹波を平定し、近江と合わせて34万石の大名となった明智光秀。福知山城を居城とし、善政を布いた光秀は領民にも愛されました。その痕跡は、現在もたどることができます。光秀が主人公の大河ドラマ『麒麟がくる』でさらに注目度アップ、ゆかりの地の中でも光秀への愛にあふれる京都府福知山市をご紹介します。
実は桔梗紋じゃなかった?明智光秀の家紋と出生の謎【家紋のルーツ:第2回】

実は桔梗紋じゃなかった?明智光秀の家紋と出生の謎【家紋のルーツ:第2回】

家紋がいつ、どのように生まれ、なぜ使われるようになったのか?そんな家紋のルーツを日本家紋研究会会長の髙澤等さんがゆかりの地とともに紹介する連載。今回は明智光秀の桔梗紋です。前半生が謎に包まれた光秀ですが、そもそも桔梗紋じゃなかった?さらに産湯が4カ所もあるなど、光秀の謎と桔梗紋のルーツに迫ります。
明智光秀の娘・細川ガラシャ(明智玉)の壮絶な人生とゆかりの地

明智光秀の娘・細川ガラシャ(明智玉)の壮絶な人生とゆかりの地

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公・明智光秀の娘である玉こと細川ガラシャは、父に負けず劣らずの壮絶な人生を歩みました。父の謀反により、幸せな結婚生活から一転。幽閉生活まで経験した彼女の人生とゆかりの地、さらに8/4から熊本県立美術館で開催される展覧会「細川ガラシャ」の見どころをいち早くご紹介します。
「国盗り物語」は親子二代によるものだった?斎藤道三の真相

「国盗り物語」は親子二代によるものだった?斎藤道三の真相

下克上を成し遂げた武将として、司馬遼太郎の小説「国盗り物語」などで活躍が知られるものの、いまだ謎の多い斎藤道三。実は彼の美濃平定は父との二代で成し遂げたものだったという説が有力になってきました。明智家も仕えたとされる道三とはどんな人物だったのか。その真相に迫るとともにゆかりの地をご紹介します。
氏政役に高嶋政伸さんも登場!「小田原北條五代祭り」レポート

氏政役に高嶋政伸さんも登場!「小田原北條五代祭り」レポート

関東に君臨した戦国大名・北条氏5代を称える「小田原北條五代祭り」が5月3日(木)に開催。今年は「小田原開府五百年記念」にあたる記念すべき年。パレードには昨年に続き、北条早雲役に合田雅吏さん、北条氏政役には大河ドラマ『真田丸』で氏政を演じた高嶋政伸さんが登場。盛り上がりをみせた祭りの様子をお届けします。
【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

2018年のゴールデンウィークも全国では様々な歴史イベントが開催されます。有名人に会えるまつりや、GW後も楽しめるものまで、10のイベントを厳選してご紹介。今からでも間に合う国内の穴場的なイベント情報もあり!GWの旅行の予定がまだ決まっていない人は必見です。
真田幸村、坂本龍馬…超有名人を討ち取った!?知られざる「実行犯」たち

真田幸村、坂本龍馬…超有名人を討ち取った!?知られざる「実行犯」たち

真田幸村、坂本龍馬など、討死や暗殺によって最期を遂げた有名人を討ち取った「実行犯」に迫る書籍『あの方を斬ったの…それがしです-日本史の実行犯-』が3月19日(月)に発売!討ち取られた人物に比べるとマイナーな彼らは、どんな人物だったのでしょうか?本書の著者で歴史ナビゲーターの長谷川ヨシテルさんに、書籍の中からとくにおすすめの3人をご紹介いただきました。
つるし飾り、曲水の宴、流しびな…行ってみたい!全国ご当地ひな祭り

つるし飾り、曲水の宴、流しびな…行ってみたい!全国ご当地ひな祭り

ひな祭り(桃の節句)は3月3日ですが、2月下旬から全国各地でその土地ならではのひな祭りが開催されています。ひな祭りや人形に由来する伝統的なものから斬新なものまで、特色のあるひな祭りのイベントをピックアップしてご紹介。個性豊かな祭りの魅力に、ぜひ触れてみてください。