沖田総司と2ショット撮影会も!期間限定「ねこねこ日本史コラボカフェ」が可愛すぎる
2018年12月13日 更新

沖田総司と2ショット撮影会も!期間限定「ねこねこ日本史コラボカフェ」が可愛すぎる

そにしけんじ先生原作の人気歴史ねこコミック『ねこねこ日本史』が、現在有隣堂ららぽーと湘南平塚店にて期間限定のコラボカフェをオープンし話題を呼んでいます。可愛すぎる限定メニューはインスタ映え間違いなし!また、12月15日には沖田総司との2ショット撮影会も。ファン必見のイベントをお見逃しなく!

ねこねこ日本史ねこねこ日本史

期間限定!大人気コミック「ねこねこ日本史」のカフェ

 (26492)

そにしけんじ先生原作の人気歴史ねこコミック『ねこねこ日本史』(実業之日本社)。現在、有隣堂ららぽーと湘南平塚店では、2019年1月14日(月)までの期間限定コラボカフェがオープンしています。

気になるそのメニューや限定グッズ、特別イベントなど、見どころ盛りだくさんの内容をご紹介します!

沖田に三成、卑弥呼も!SNS映えの可愛すぎるメニュー

沖田総司と愛刀・加州清光をイメージした「キャラメルバナ...

沖田総司と愛刀・加州清光をイメージした「キャラメルバナナと黒蜜のパンケーキ」

カフェでは、作品に登場するキャラクターにちなんだ限定メニューが楽しめます。
沖田総司と愛刀・加州清光をイメージした「キャラメルバナナと黒蜜のパンケーキ」や、卑弥呼のねこじゃらしをイメージした「いちごラテ」、石田三成の三献茶をイメージした「抹茶ラテ」など、作品のファンはもちろん、歴史好きも購買欲をくすぐられますね(笑)

さらに、コラボメニュー1つご注文ごとに1枚、安倍晴明&藤原道長のステッカープレゼントも!(なくなり次第終了)
石田三成の有名なエピソード“三献茶”をイメージした「抹...

石田三成の有名なエピソード“三献茶”をイメージした「抹茶ラテ」

愛刀・加州清光を手に、沖田総司と2ショット撮影!

沖田総司との2ショット撮影会

沖田総司との2ショット撮影会

12月15日(土)には、人気キャラクター・沖田総司との2ショット撮影会を開催。
沖田の愛刀として知られる加州清光を手に、2ショットで記念撮影ができる大チャンスです!

<沖田総司2 ショット撮影会>
12月15日(土)
①14時~
②16時~
※各回30 名限定

<撮影会参加条件>
『ねこねこ日本史』関連書籍、グッズ、コラボメニューをいずれか1 点以上お買い上げの方に先着で整理券をお渡しいたします。『ねこねこ日本史』関連書籍はお電話でのお取り置きも可能ですが、整理券はお買い上げ時に先着順でお渡しとなります。

『ねこねこ日本史ジュニア版3』をお買い上げの方には、限定特典も

有隣堂ららぽーと湘南平塚店では、12月1日から先行発売されている新刊『ねこねこ日本史ジュニア版3』をお買い上げの先着100名様に、沖田総司カンバッジをプレゼント。
全国の有隣堂でも、イラストカード3枚セットの特典がついてきますよ。なくなり次第終了なので、欲しい方はお早めに!
他にも、ねこねこ日本史2019年カレンダーや、人気の新選組ピンバッチセットなど、お子様から大人の方まで楽しめる可愛いグッズを販売中。
クリスマスやお正月のプレゼントにぴったりですよ♪

ぜひ家族や友人と(もちろんひとりでも!)足を運んでみてくださいね。
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ねこねこ日本史

ねこねこ日本史

もしもあの偉人たちが、ねこだったら…?NHK・Eテレ で毎週水曜日にテレビアニメ放送中の、そにしけんじの大人気”擬ねこ化”歴史コミック。ゆるく可愛く歴史人物が学べるコミックスは1~5巻まで発売中! <公式サイト>http://www.j-n.co.jp/searchresult.html?production_id=44 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

隊士たちの駆け抜けた跡が残る街!新選組ゆかりの地めぐり【京都編】

隊士たちの駆け抜けた跡が残る街!新選組ゆかりの地めぐり【京都編】

ダンダラ模様の入った浅葱色の羽織と「誠」の字が入った隊旗をシンボルに、幕末の京の街を闊歩した新選組。彼らの輝きと足跡がしっかりと刻まれた京都で、ゆかりの地を巡ってみましょう。
近藤、土方たちのルーツをたどる!新選組ゆかりの地めぐり【東京編】

近藤、土方たちのルーツをたどる!新選組ゆかりの地めぐり【東京編】

数々の映画や小説、大河ドラマや漫画・ゲームの題材になるなど、人気抜群の新選組。浅葱色のダンダラ模様が特徴的です。特に女性人気も高く、ゆかりの地を巡るファンも多いですよね。幕末、彼らの活躍の場は主に京都でしたが、近藤勇や土方歳三、沖田総司など中心メンバーは若かりし頃を江戸で過ごしました。今回は、東京にある新選組ゆかりの地をご紹介します。
【土方歳三没後150年】2019年は新選組ゆかりの地・日野へ!

【土方歳三没後150年】2019年は新選組ゆかりの地・日野へ!

2019年は土方歳三が箱館(函館)でその生涯を閉じてから150年という節目の年。土方のふるさとである東京都日野市では、1年をかけてその没後150年プロモーションが実施されます。気になるその内容とは?
近藤勇たち新選組隊士が志を育んだ、江戸剣術道場めぐり後編【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち:第21回】

近藤勇たち新選組隊士が志を育んだ、江戸剣術道場めぐり後編【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち:第21回】

歴史タレント・小栗さくらが、幕末維新ゆかりの場所を旅する連載。第21回は、新選組ゆかりの江戸道場を巡ります。各地から隊士が集まった新選組、江戸には局長・近藤勇の試衛館のほかにも、幹部ゆかりの道場が点在します。沖田総司や土方歳三、山南敬助、永倉新八らが志を育んでいった場所で、彼らの若き情熱を感じてみてください。
【会津と土佐、衝突の危機?】明保野亭事件の悲劇

【会津と土佐、衝突の危機?】明保野亭事件の悲劇

1864年7月13日、京都で起こった明保野亭事件。これは実に奇妙な事件であり、同時に悲しい結末を迎えた事件でもあります。当事者は、新選組・会津藩・土佐藩。激動の幕末で起きてしまった明保野亭事件の概要とその舞台となった明保野亭をご紹介します。
戊辰戦争終結の地・函館に残る榎本武揚や土方歳三…旧幕府軍ゆかりの地【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち:第16回】

戊辰戦争終結の地・函館に残る榎本武揚や土方歳三…旧幕府軍ゆかりの地【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち:第16回】

歴史タレント・小栗さくらが、幕末維新ゆかりの場所を旅する連載。第16回は、戊辰戦争最後の地・函館にある、榎本武揚や土方歳三たち旧幕府軍ゆかりの地をご紹介します。2019年は箱館戦争終結、そして土方歳三没後150年の年。改めてその最期の舞台を巡ってみてください。
戊辰戦争150周年の今こそ見るべき!国立公文書館『戊辰戦争―菊と葵の500日―』展

戊辰戦争150周年の今こそ見るべき!国立公文書館『戊辰戦争―菊と葵の500日―』展

明治維新、そして戊辰戦争から150年の今年、全国各地で関連イベントが開催されています。2018年5月26日~6月30日まで東京・国立公文書館では「戊辰戦争―菊と葵の500日―」と題した企画展が開催中。日本各地で行われた戦闘の記録や、参加した人物にまつわる資料から、戊辰戦争の実像に迫ります。同館ならではの豊富な所蔵品は必見!その展示内容をレポートします。
全国から新選組ファンが大集結!「ひの新選組まつり」レポート

全国から新選組ファンが大集結!「ひの新選組まつり」レポート

新選組副長・土方歳三が生まれた地であり、局長・近藤勇や沖田総司らが腕を磨いた天然理心流の道場があった東京・日野。彼らの故郷といえるこの地で、今年も「ひの新選組まつり」が5月12日(土)と13日(日)に開催されました。ファンなら参加せずにはいられない!メインとなる13日(日)の模様をお届けします。
函館・五稜郭、松前城…土方歳三最期の地・北海道の足跡を辿る

函館・五稜郭、松前城…土方歳三最期の地・北海道の足跡を辿る

『ゴールデンカムイ』『るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー』など、コミック界で盛り上がりをみせる幕末・明治維新期の北海道。ここは旧幕府軍と新政府軍が激突した戊辰戦争の終焉地であり、旧幕府軍として戦った土方歳三の最期の地でもあります。北海道に上陸してから最期まで、土方の足跡を辿ります。
新選組局長・近藤勇墓所と「新選組諸隊士供養祭」レポート

新選組局長・近藤勇墓所と「新選組諸隊士供養祭」レポート

最期は板橋宿に連行され、斬首刑となった新選組局長・近藤勇。処刑の前日に移された場所には、近藤の墓とともに永倉新八による供養塔が建てられています。毎年、近藤の命日である旧暦4月25日または直前の日曜には供養祭が行われ、今年も4月22日(日)に開催されました。その模様と周辺にある近藤ゆかりの地をご紹介します。