戦国・幕末グッズも盛りだくさん!「ふるさと納税」でゆかりの地を応援しよう
2017年9月11日 更新

戦国・幕末グッズも盛りだくさん!「ふるさと納税」でゆかりの地を応援しよう

応援したい自治体に寄付することで、お礼の品がいただける嬉しい制度「ふるさと納税」。今回は、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」から、歴史上の偉人ゆかりの地でもらえる品物をピックアップしてみました。自治体とともに、その偉人を応援している気分になれる?「ふるさと納税」でゲットしよう!

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

「ふるさと納税」とは?

世界一わかりやすいふるさと納税 【ふるさとチョイス】

「ふるさと納税」とは、応援したい自治体に寄附ができる制度です。

うれしいのは、自分の生まれ故郷に関係なく、好きな自治体に寄付ができること。寄附先の数や金額、回数にも上限はなく、収入などで決まる控除上限額内であれば、実質2000円の負担で複数の地域を応援できます。

またふるさと納税は、ほとんどの自治体でその使い道が設定されていて、「子育て支援」「高齢者ケア」「環境保全」「震災復興」など、寄附するお金の使い道を納税者自身が選べるのも特徴です。

いちばんの魅力は、各地の名産を楽しめること!

各地の名産を楽しめるのも、ふるさと納税の大きな魅力のひとつです。

多くの自治体では、ふるさと納税への感謝の気持ちとして、地元の名産品などを「お礼の品」として用意し、寄附してくれた人に届けています。肉や魚介類、お米などの食材や工芸品をはじめ、宿泊券や優待券などの現地体験ができるものもあり、自治体にとっては地域の産業や企業をアピールする貴重な機会にもなっています。

今回はそのなかでも地元の歴史にちなんだお礼の品を紹介します。

幕末のビール復刻版 幸民麦酒(兵庫県三田市)

 (6967)

兵庫県三田市出身の川本幸民(1810~1871)は「日本近代化学の祖」と称され、白砂糖やマッチ、銀板写真などを試作し、また化学の訳書を多く残しました。

ペリー来航時に振る舞われたビールに魅せられた幸民は、西洋の化学書を参考に日本で初めてビールを醸造。「幸民麦酒」は。その貴重なレシピを元に、清酒酵母を使用し、当時に近いビールを再現したものです。

豊かなコクと香り、色合いも濃いめな、日本初のビールを、幕末に思いを馳せながら飲んでみませんか。

吹上焼酎 幕末の英雄(鹿児島県南さつま市)

 (6981)

鹿児島県南さつま市から、2018年大河ドラマ「西郷どん」にちなんだ品物が登場。

芋焼酎に適した黄金千貫をはじめ、鹿児島産のさつまいもを主として焼酎を作る吹上焼酎。西郷隆盛の愛称を冠した本格芋焼酎「せごどん」は、鹿児島県産の黄金千貫芋と、伝統の黒麹を使用。九州の酒蔵場でその名を轟かせた黒瀬杜氏伝承の技で造られました。黄金千貫芋特有の芳香とほのかな甘味、ソフトな口当たりが特徴です。

また、西郷隆盛と共に活躍した薩摩藩家老の名を冠した本格芋焼酎 「小松帯刀」は、丸剥き黄金千貫を100%使用、低温仕込・低温発酵で仕上げたやわらかな芋の香りと軽快でスッキリとした味わいが特徴です。

明治維新150周年の記念に、明治維新の立役者である二人の地元のお酒を味わってみてください。

版画「井伊直虎と虎松」(静岡県浜松市)

 (7001)

26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【大河ドラマの主人公・井伊直虎が守り抜いた少年 】「徳川四天王」として恐れられた井伊直政ゆかりの地を巡る!

【大河ドラマの主人公・井伊直虎が守り抜いた少年 】「徳川四天王」として恐れられた井伊直政ゆかりの地を巡る!

大河ドラマ「おんな城主 直虎」は柴咲コウさん演じる井伊直虎が主人公ですが、やがて登場するキーマンが、菅田将暉さん演じる井伊直政です。徳川家康の重臣であり猛将として知られた彼のゆかりの地をご紹介しましょう!
【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

慶長5年(1600)の今日、9月21日は、関ヶ原合戦で敗北した石田三成が捕らえられた日。その三成を捕らえたのが三成と同じ近江出身の田中吉政です。吉政は秀吉に注目されると、秀次の筆頭家老に抜擢。近江八幡や岡崎、柳川の城や城下町を整備し、その遺構は現代にも活かされています。意外と知られていない?吉政の功績とゆかりの地をご紹介します。
【 ニンニンニン!2月22日は忍者の日 】忍者ゆかりの地と忍者体験スポットまとめ

【 ニンニンニン!2月22日は忍者の日 】忍者ゆかりの地と忍者体験スポットまとめ

2月22日は「ニンニンニン」の語呂で忍者の日。忍者の里、伊賀と甲賀が中心となって制定された記念日で、全国の忍者ゆかりの地で忍者イベントが開催されます。 そんな忍者の日を記念して、忍者ゆかりの地を全国から5ヶ所ご紹介。その土地で忍者体験ができるスポットやイベントも合わせてお伝えします。
西郷隆盛ゆかりの地・鹿児島に続々オープン!大河ドラマ「西郷どん」関連の施設まとめ

西郷隆盛ゆかりの地・鹿児島に続々オープン!大河ドラマ「西郷どん」関連の施設まとめ

大河ドラマ「西郷どん」の放送に合わせ、西郷隆盛の地元・鹿児島では関連施設が続々オープン。1月13日(土)には「西郷どん 大河ドラマ館」が、西郷ゆかりの温泉地である指宿市には「いぶすき西郷どん館」が1月12日(金)より開館します。ドラマがさらに楽しくなる!施設の見どころをご紹介します。
【鹿児島三大行事】西郷隆盛や大久保利通も参加した!島津ゆかりの妙円寺詣りとは?

【鹿児島三大行事】西郷隆盛や大久保利通も参加した!島津ゆかりの妙円寺詣りとは?

妙円寺詣りとは、鹿児島市内から日置市伊集院町まで、約20kmの道のりを歩いて参拝する伝統行事のことです。これは、関ヶ原の戦いで敵中突破を果たした島津勢の苦難をしのび、当時の武士たちによって始められました。しかも、西郷隆盛と大久保利道も参加していたんです。今回は戦国ファンも幕末ファンも気になる、鹿児島三大行事のひとつ、妙円寺詣りをご紹介します。
【 井伊直政も活躍! 】徳川家康と武田信玄・勝頼が奪い合った高天神城

【 井伊直政も活躍! 】徳川家康と武田信玄・勝頼が奪い合った高天神城

静岡県掛川市上土方にあった山城・高天神城。一般的に認知の低い城ですが、戦国時代は「高天神を制する者は遠州を制する」と言われるほどの重要拠点でした。このお城をめぐって、長年にわたり死闘を繰り広げてきた徳川家と武田家。両者はいかに戦ったのか。そしてこの戦いをきっかけに異例の出世を遂げた武将とは…!?高天神城争奪戦の内容を追っていきましょう!
【利家&まつ、龍馬&おりょう…】あやかりたい!歴史上のいい夫婦ゆかりの地

【利家&まつ、龍馬&おりょう…】あやかりたい!歴史上のいい夫婦ゆかりの地

11月22日は「いい夫婦の日」ですね。歴史上にもおしどり夫婦と呼ばれるカップルがいますが、みなさんは、誰に憧れますか?戦国の動乱を夫婦の絆で乗り越えた利家とまつ、追われる夫の危機を救った幕末を代表する夫妻・龍馬とおりょうなど、今回は時代を超えて親しまれるおしどり夫婦5組のゆかりの地をお届けします。ぜひ、その地をめぐって幸せなふたりにあやかりましょう♪
ファン大集合!三成好きのためのお祭り「石田三成祭」レポート

ファン大集合!三成好きのためのお祭り「石田三成祭」レポート

2017年11月5日(日)、石田三成の生誕地、滋賀県長浜市石田町で「石田三成祭」が開催されました。毎年、三成の新暦命日に合わせて行われる「石田三成祭」。同地から発掘された石田一族の供養塔では法要が行われます。また、隣接する広場では特設ステージでイベントが行われ、石田家の屋敷跡に建つ石田会館では講演会も。甲冑武者としてお祭りを盛り上げてきましたよ!
大河ドラマ「西郷どん」の主要人物揃い踏み!【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち】第3回:西郷隆盛ゆかりの地・鹿児島

大河ドラマ「西郷どん」の主要人物揃い踏み!【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち】第3回:西郷隆盛ゆかりの地・鹿児島

歴史タレント・小栗さくらが、幕末維新ゆかりの場所を旅する「小栗さくらがゆく!幕末維新のみち」。第3回は西郷隆盛が生まれた薩摩こと鹿児島。今回は西郷の前半の人生に焦点をあて、ゆかりの地をご紹介します。大久保利通、島津斉彬など、西郷と深く関わりのあった人物も続々登場。来年の大河ドラマ「西郷どん」を前に、ますます盛り上がること必至。ひと足お先に予習しちゃいましょう。
銅像も〝クソまじめ〟な石田三成とその仲間たち「ニッポン銅像探訪記 第9回:関ヶ原関連武将」

銅像も〝クソまじめ〟な石田三成とその仲間たち「ニッポン銅像探訪記 第9回:関ヶ原関連武将」

「9月15日は何の日?」と聞かれて答えられないあなたは、歴史好きとしてモグリです。そう、関ヶ原の戦いの決戦日ですね。今から417年前の旧暦の9月15日、美濃国(岐阜県)関ヶ原において戦国時代最大の合戦が勃発しました。毎年10月に「関ヶ原合戦祭り」が開催されるのは戦国ファンのよく知るところですが、今年は岡田准一主演の映画『関ヶ原』が公開されることもあり、にわかに盛り上がっています。今回は、石田三成を中心に関ヶ原参戦武将の銅像をたどってみましょう。