女子高生が城巡り!?マンガ『東京城址女子高生』が話題
2018年5月21日 更新

女子高生が城巡り!?マンガ『東京城址女子高生』が話題

かつては100以上存在したという東京の城址を2人の女子高生が巡る、山田果苗さん原作のマンガ『東京城址女子高生』。東京にあった城という切り口もさることながら、城と女子高生という異色な組み合わせも話題も読んでいます。JK目線だからこそ新たな城の巡り方に出会えるその内容とともに、登場した城をご紹介します!

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

女子高生が城巡り!?

「東京城址女子高生」1巻  

「東京城址女子高生」1巻  

マンガ誌『ハルタ』(KADOKAWA)にて連載、5月に1巻が発売された『東京城址女子高生』。
ごく普通の女子高生・広瀬あゆりが、城址散策が趣味の女子高生・持田美音と東京にある城址を巡る物語です。

歴史にも城にも興味がなかったあゆりは、美音と城址を巡り、ときには自分の境遇と重ね合わせることで次第に興味を持っていきます。
放課後にお散歩感覚で巡れたり、何気なく歩いていた場所が城址だったりと、東京の城ならではの魅力を改めて気づかせてくれる作品です。
さらに、幼い頃から城址散策が好きだった美音の、歴史好きならではの悩みも描かれており、思わず共感してしまう場面も。初心者はもちろん城好きも楽しめます。

作品に登場した東京にあるおすすめの城

1巻には、世田谷城(世田谷区)、石浜城(荒川区ほか)、深大寺城(調布市)、江戸城(千代田区ほか)、稲付城(北区)、成宗城(杉並区)が登場します。
その中でもおすすめの城の見どころをご紹介します。

学生にぴったり!放課後に行ける世田谷城

世田谷城址公園

世田谷城址公園

『東京城址女子高生』の第1回、あゆりが美音に強引に連れて行かれたのが世田谷城です。
世田谷城は室町時代に築かれた城で、井伊家の菩提寺となった豪徳寺付近に本丸があり、現在の世田谷城址公園付近までが城域だったと考えられています。
見どころは公園から北に伸びる空堀と土塁。都会にいながら土の城の規模を感じられる貴重な城址です。

都内にはこのように公園として整備され、巡りやすい城址がまだまだありますので、学校や会社、家の近くで探してみてください。

本当はどっち?あいまいなのがいい石浜城

石浜神社

石浜神社

『東京城址女子高生』の第2回で登場する石浜城。
室町時代に下総国を追われた千葉氏の居城とされていますが、遺構は残っておらず、城の規模を含め詳しいことはわかっていません。
さらに荒川区南千住の石浜神社付近にあったとする説と、台東区浅草の本龍院付近にあったとする説があり、謎に包まれています。

このように「存在した」という事実以外、わかっていない城が東京にはたくさんあります。
「何が楽しいのかわからない」というあゆりに、美音はあいまいなものだからこそ、考えを巡らす楽しさがあることを力説します。城好きならきっと頷けるひとも多いのではないでしょうか?

知らずに足を踏み入れている江戸城の外郭巡り

江戸城四谷見附の石垣

江戸城四谷見附の石垣

21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

第7回:都心に残る見どころ満載の城!江戸城【月刊 日本の城】

第7回:都心に残る見どころ満載の城!江戸城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第7回は江戸城です。江戸幕府の居城だった江戸城は、中心部こそ皇居として使用されていますが、それ以外は公園などとして一般に開放されています。都会にありながら城郭を堪能できる江戸城のおすすめポイントを、写真を中心にご紹介します。
【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

2017年も残りわずか。12月も年の締めくくりにふさわしい歴史イベントが開催されます。全国各地で開催される「忠臣蔵」のお祭りに、大河ドラマ「西郷どん」関連の施設の登場、そしてお城好きのための祭典「お城EXPO2017」と、歴史好きならどれもはずせないコンテンツが目白押しです。立花宗茂など、周年記念の展覧会もあり。年末も盛り上がっていきましょう!
【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

一族の繁栄と生き残りをかけた戦国時代。武将だけでなく、彼らを取り巻く女性たちも、ときに翻弄されながら懸命に生きた時代でもありました。今回は徳川家康を取り巻く女性たちに注目。家康の正妻でありながら、非業の最期を遂げた築山殿。離縁され、別の家に嫁いでからも息子思いだった母・於大の方。7歳にして豊臣秀頼に嫁ぎ、波乱の人生を送った家康の孫・千姫。そんな3人の女性たちの生涯とゆかりの地をご紹介します。
【芸術の秋!武将まつりの秋!】2017年9月おすすめの歴史イベントまとめ

【芸術の秋!武将まつりの秋!】2017年9月おすすめの歴史イベントまとめ

まだまだ暑い日が続く9月は、歴史イベントも楽しみなものが盛りだくさん!人気武将のまつりに、注目の展覧会、この秋は幕末維新150周年にちなんだイベントも続々登場します。まつりではしゃぐ秋、芸術に触れる秋、そして歴史を学ぶ秋…いろんな秋をお楽しみください!
【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

いよいよ夏本番、お祭りの季節がやってきました!そこで7月~8月にかけて全国で開催されるイベントのうち、歴史好きにおすすめしたいイベントをご紹介します。アツく盛り上がる武将祭りから、涼しく楽しめる展覧会まで。2017年の夏休み、まだ予定が決まっていない人は必見です!
公園もあなどれない?東京都にある「戦国の城」5選

公園もあなどれない?東京都にある「戦国の城」5選

戦国の城といえば、彦根城など天守のある城や、山中城などの迫力ある土の城を思い浮かべますが、中には公園化されていて行きやすく、見やすいものもたくさんあります。普段何気なく使用している公園も実は、戦国の城だったりするのです。今回は東京都にある戦国の城を5つご紹介します。
【2017年6月開催】城好き注目&あの武将ゆかりの祭りも!歴史関連イベント5選

【2017年6月開催】城好き注目&あの武将ゆかりの祭りも!歴史関連イベント5選

2017年6月に開催される歴史好きにおすすめの歴史イベント情報をまとめてご紹介します。
【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選

【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選

4月6日の「城の日」に「続100名城」が発表されるなど、盛り上がりを見せる城ブーム。天守や石垣のない「土の城」に行ってもよくわからないという人のために、今回は、城の基本的な仕組みがわかる&首都圏近郊で行きやすい3つの城「早川城」「深大寺城」「小机城」をご紹介。週末の日帰り旅、またはGWにもおすすめです。
【桜と城は最強コラボ!】名城ゆかりの桜イベント5選

【桜と城は最強コラボ!】名城ゆかりの桜イベント5選

3月に入り桜の開花が気になる時期になってきました。名城を彩る桜は、昔から変わらず目を愉しませてくれますね。数ある名城で開催される桜イベントの中から、3月に開催される注目の桜イベントを5つ厳選しました。
東京駅の謎、答えは佐賀に!建築家・辰野金吾の粋な干支ミステリー

東京駅の謎、答えは佐賀に!建築家・辰野金吾の粋な干支ミステリー

日本の玄関口、東京駅。平成24(2012)年に大改修が行われ、大正3(1914)年当時と変わらない姿に生まれ変わりました。辰野金吾が設計した駅舎には隠れた見どころがあり、その謎は遠く佐賀県にも関係があることがわかりました。この夏休み、東京駅を利用する際はぜひチェックしてみてください。