御朱印で巡るゆかりの地~カッコいい御朱印編~
2018年3月12日 更新

御朱印で巡るゆかりの地~カッコいい御朱印編~

御朱印で巡るゆかりの地、今回はカッコいい御朱印をご紹介します。髑髏(どくろ)や龍などカッコいいモチーフは、見た目だけでなくきちんと由来があるのも特徴です。なんとなくオタク心もくすぐられる、粋な御朱印をご紹介します。

みのうち社みのうち社

京都の粋の極みをその手に!宝蔵寺「若冲髑髏」の御朱印

宝蔵寺(京都府京都市)

宝蔵寺(京都府京都市)

京都の四条河原町を北に入ったところにひっそりとある宝蔵寺。御朱印ファンの間ではかなり熱いスポットです。
via 写真提供:みのうち社
宝蔵寺は伊藤若冲および伊藤家の菩提寺です。
伊藤若冲は正徳6年(1716)、京都の錦小路にあった青物問屋「枡屋」(通称「枡源」)の長男として生まれました。
40代まで枡屋の主人として働きますが、家督を弟に譲ると画業に専念し、数々の名作を生み出します。
宝蔵寺は「髑髏図」のほか、「竹に雄鶏図」「羅漢図」などの作品を所蔵しています。

宝蔵寺の御朱印

宝蔵寺の御朱印

via 写真提供:みのうち社
宝蔵寺が所蔵している伊藤若冲の「髑髏図」がモチーフになっている御朱印。ドンと大きくあしらわれた髑髏は、怖いけどカッコいい!
本尊や縁起物を御朱印のモチーフにするお寺は数あれど、あえて髑髏をチョイスしたそのセンスに痺れます。
宝蔵寺 本殿

宝蔵寺 本殿

本堂は非公開になっています。
via 写真提供:みのうち社
御朱印が受けられる時間は午前10時~午後4時。月曜日はお休みです。
筆者が伺ったときは午前9時50分くらいから門前に御朱印を求める方が並んでおりました。
暑い日、寒い日にお出かけの際は対策をお忘れなく(筆者は夏に行って死にかけました)。
社務所では「若冲髑髏」をあしらった一筆箋や扇子、手ぬぐいも販売しています。
伊藤若冲のお墓

伊藤若冲のお墓

墓石にもしっかりと「若冲髑髏」が!
via 写真提供:みのうち社
宝蔵寺はかの坂本龍馬が暗殺された「近江屋」のある通りから一本西の路地に入ったところにあります。
また、この連載の「動物モチーフ御朱印編」でご紹介した染殿地蔵院も近いので、一緒に巡ってはいかがでしょうか。

青龍の加護を受けよ! 八坂神社の特別御朱印

八坂神社(京都府京都市)

八坂神社(京都府京都市)

京都を代表する観光地のひとつ。
via 写真提供:みのうち社
四条通りの東の起点に位置し、日本三大祭のひとつである「祇園祭」が行われる神社としても有名な八坂神社。創建は古く、斉明天皇2年(656)の頃にまでさかのぼるといわれています(諸説あり)。ご祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)です。
八坂神社 本殿

八坂神社 本殿

季節を問わず大賑わいの神社。特に祇園祭が行われる夏は多くの人が訪れます。
via 写真提供:みのうち社
34 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みのうち社

みのうち社

歴史好きなイラストレーター&ライター、デザイナー、編集者の3人組。 武将の城や偉人の史跡、神社仏閣、美術など、身近にあるものでも最大限に楽しめる「歴史エコ」な情報を発信していきたいと思います。 今後は、各種イベントや本の企画など、歴史にまつわる仕事をしていく予定です。よろしくお願いします! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

御朱印で巡る武将ゆかりの地~豊臣秀吉編~

御朱印で巡る武将ゆかりの地~豊臣秀吉編~

御朱印で巡るゆかりの地、今回は豊臣秀吉ゆかりの寺社の御朱印をご紹介します。秀吉は天文6年(1537)2月6日、尾張国の中村(現在の名古屋市中村区)に生まれたといわれています。下層民から天下人へと登りつめた秀吉だけに、出世にもご利益あり!な、ゆかりの地を御朱印で追っていきましょう。
【 学問の神様、武将ゆかりの地も 】合格祈願&学業成就にお詣りしたい神社10選

【 学問の神様、武将ゆかりの地も 】合格祈願&学業成就にお詣りしたい神社10選

受験勉強もラストスパート。最後の仕上げに、今回は合格祈願にお詣りしたい神社をご紹介します。学問の神様・菅原道真を祀る神社や、戦国武将が必勝を祈願した神社を紹介、“落ちない”パワースポットまで。高校や大学の入試試験はもちろん、資格の試験や昇進試験がある方もぜひ、お詣りください。
大和撫子なんて時代錯誤!ニッポンを牽引した強き女性たち「ニッポン銅像探訪記 第11回:女性像」

大和撫子なんて時代錯誤!ニッポンを牽引した強き女性たち「ニッポン銅像探訪記 第11回:女性像」

今回のテーマは女性像。今や男女同権が当たり前、筆者が属するメディア業界を見渡しても、前線で活躍しているのは女性が中心。向こう見ず、もとい、活発で聡明な女性スタッフに牽引されなければ、もはやコンテンツづくりなど成り立たないのではないかとさえ思います。日本史を見返しても、男社会を引っ張った女性は多くいました。男たちを先導し、時代を切り開き、さらには銅像となってリスペクトを受けるニッポンの「強き女性」たちを紹介しましょう。
御朱印で巡るゆかりの地~動物モチーフ御朱印編~

御朱印で巡るゆかりの地~動物モチーフ御朱印編~

御朱印で巡るゆかりの地、今回は動物モチーフがあしらわれた御朱印をご紹介します。今ブームの猫から、稲荷神社の定番の狐、干支にもなっている犬と猿、さらには絶滅してしまった日本狼まで!東京・京都の観光がてら、動物御朱印をいただきにLet's Go!
日本で唯一の畳供養!?京都・清浄華院で「畳寺の畳まつり」開催

日本で唯一の畳供養!?京都・清浄華院で「畳寺の畳まつり」開催

“畳寺”の愛称で親しまれる京都の清浄華院。4月29日の「畳の日」にちなみ、今年は前日の4月28日(土)に「畳寺の畳まつり」が開催されます。当日は、日本唯一の「畳供養」をはじめ、限定御朱印の授与やスイーツのプレゼントも。幕末には会津藩主・松平容保も逗留したことがある名刹のレアな行事をご紹介します。
御朱印で巡る武将ゆかりの地~上杉謙信・景勝編~

御朱印で巡る武将ゆかりの地~上杉謙信・景勝編~

御朱印で巡るゆかりの地、今回は上杉家ゆかりの御朱印をご紹介します。上杉家といえば上杉謙信の本拠地・春日山。そして上杉景勝の時代に移封となった米沢です。どちらも上杉家らしい、威厳と厳格が感じられる素敵な寺社が特徴的です。
【織田信長最大のライバル!?】顕如と石山本願寺・石山合戦ゆかりの地

【織田信長最大のライバル!?】顕如と石山本願寺・石山合戦ゆかりの地

天正20年(1592)11月24日、織田信長と10年以上も死闘を繰り広げた石山本願寺のトップ・顕如が没しました。信長にとって、顕如は最大のライバルともいうべき脅威だったんです。今回は石山本願寺と石山合戦ゆかりの地、そして本願寺が西と東に分かれた経緯も交えてご紹介したいと思います。
明智光秀の娘・細川ガラシャ(明智玉)の壮絶な人生とゆかりの地

明智光秀の娘・細川ガラシャ(明智玉)の壮絶な人生とゆかりの地

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公・明智光秀の娘である玉こと細川ガラシャは、父に負けず劣らずの壮絶な人生を歩みました。父の謀反により、幸せな結婚生活から一転。幽閉生活まで経験した彼女の人生とゆかりの地、さらに8/4から熊本県立美術館で開催される展覧会「細川ガラシャ」の見どころをいち早くご紹介します。
一度は行きたい!伊勢神宮の御朱印巡りとおかげ横丁

一度は行きたい!伊勢神宮の御朱印巡りとおかげ横丁

一生に一度は行きたいお伊勢参り!江戸時代中期以降に盛んになったお伊勢参りは、手ぶらで行っても沿道の住民から施しが受けられるため「お陰参り(おかげまいり)」とも呼ばれました。今回は伊勢神宮の内宮、外宮の御朱印、途中立ち寄ることができる猿田彦神社の御朱印、さらに人気の観光スポット「おかげ横丁」もご紹介いたします。
【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

2018年のゴールデンウィークも全国では様々な歴史イベントが開催されます。有名人に会えるまつりや、GW後も楽しめるものまで、10のイベントを厳選してご紹介。今からでも間に合う国内の穴場的なイベント情報もあり!GWの旅行の予定がまだ決まっていない人は必見です。