いよいよ放送!2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」井伊直虎ゆかりの地・浜松を10倍楽しむポイント
2017年1月4日 更新

いよいよ放送!2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」井伊直虎ゆかりの地・浜松を10倍楽しむポイント

「真田丸」の興奮と感動が冷めやらない方も多いかと思いますが、2017年1月8日からは新大河ドラマ「おんな城主 直虎」がスタート。直虎や井伊家にゆかりが深い静岡県浜松市では、すでに様々なイベントや企画が催され盛り上がりを見せています。あなたもきっと浜松に行きたくなるはず!

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

まずは「おんな城主 直虎 大河ドラマ館」に行こう

2017年1月15日(日)から2018年1月14日(日)までの期間、「おんな城主 直虎 大河ドラマ館」がオープンします。ドラマのメイキング動画はもちろん、出演者の衣装や小道具の展示は、これから1年間続く大河ドラマへの期待を盛り上げますね。

物語のメインの地・井伊谷にある井伊家発祥の地とされる「井戸」や、井伊家の家紋である橘の木などのセットがありますよ。

そして、よりドラマの世界を体験できるようにと、VRを利用したスタジオセット体験ができるようになっているのがポイントです。今話題のVRによって、自分がセットの中に入ったような気分になれます。

会場の浜松市みをつくし文化センターまでの交通アクセスは?

最寄駅は天竜浜名湖鉄道・気賀駅。浜松駅からのバスも出ているようです。
駅はすでに「直虎」仕様に!

チケットも好評発売中!詳しくは公式HPをチェックしてみて

大河ドラマ館チラシはこちら
http://hamamatsu-daisuki.net/naotora/pdf/taigadrama.pdf

浜松では「直虎」関連イベントも多数開催!

「おんな城主 直虎」放送スタートに合わせて、浜松市では直虎関連のイベントが多数行われています。初回放送日にはパブリックビューイングイベントも行われるそうですよ(申し込みは終了)。

また、せっかくなら移動は天竜浜名湖鉄道を使うのがおすすめ。
現在株式会社カプコンとタイアップした「戦国BASARA」の井伊直虎と徳川家康が全面にプリントされた大迫力のラッピング列車「直虎号」が走っているんです。直虎デザインの1日フリー切符なども売られており、ドラマとゲーム両方のファン必見です。

天浜線 フルラッピング列車(戦国BASARAタイアップ 井伊直虎号)発車風景

すごいインパクトw
37 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【徳川家康最大の悲劇!?】「信康事件」と信康ゆかりの地

【徳川家康最大の悲劇!?】「信康事件」と信康ゆかりの地

天正7年(1579)8月、織田信長の命令のもと、家康が嫡男・信康を切腹させたといわれる「信康事件」。さまざまな説が唱えられる中、最近では、徳川家臣団の分裂を避けるため、家康がやむを得ず下した決断だったともいわれています。今回は、この痛ましい事件の主人公・信康に焦点をあて、短い人生の軌跡を辿りながら、ゆかりの地をご紹介します
【 初陣から元服まで 】家康の信頼を獲得していった井伊直政の活躍

【 初陣から元服まで 】家康の信頼を獲得していった井伊直政の活躍

井伊万千代(直政)の初陣は、天正4年(1576)2月7日、武田勝頼と交戦した遠江芝原の戦いであると言われています。それから天正10年(1582)、22歳で元服し「直政」と名乗るようになるまで、直政自身にも、主君である家康にも様々な事件が起こります。直政がどのようにして家康の信頼を獲得していったのか。今回は戦国時代の流れを追いながら、直政が初陣してから元服するまでの活躍をご紹介します。
全ては駿河侵攻から始まった!直虎、家康ゆかりの遠江・駿河のお城5選

全ては駿河侵攻から始まった!直虎、家康ゆかりの遠江・駿河のお城5選

お家存続のため城主になった井伊直虎の人生を描いたNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。物語は中盤を過ぎ、井伊家が今川の支配から脱却する様が描かれています。この後、井伊家は徳川家康と深く関わり、名家へと大出世を遂げるのです。 本稿では今川氏が滅亡し、井伊家躍動のきっかけとなったお城、そして井伊家の出世になくてはならない徳川家康ゆかりのお城をピックアップ。井伊家にとって転機となった武田信玄の「駿河侵攻」を中心に、行きやすく人気のある駿河・遠江のお城を選びました。静岡県の史跡巡りにお役立てください!
石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

2016年3月に公開され、超絶話題にあった滋賀県の「石田三成CM」。それに続けとばかり、地元の偉人にちなんだPR動画が作られています。静岡県浜松市では2017年大河ドラマの主役である井伊直虎、岐阜では織田信長の岐阜城入城450年記念など、短いながら創意工夫が凝らされた傑作を集めました!思わず笑ってしまうので、電車の中で見るときはご注意ください。
伝説の井戸、龍潭寺…大河ドラマ『おんな城主 直虎』のゆかりの地、井伊谷を徹底紹介

伝説の井戸、龍潭寺…大河ドラマ『おんな城主 直虎』のゆかりの地、井伊谷を徹底紹介

戦乱の世に翻弄される井伊家を描きながら、直虎と亀之丞(井伊直親)、鶴丸(小野政次)との三角関係や、直虎がつとめる龍潭寺の面々など、それぞれの見所も話題の大河ドラマ『おんな城主 直虎』。今回は、直虎が生涯を過ごした静岡県浜松市にある井伊谷を中心に、ゆかりの地を紹介します。
家康の脱糞尻目に!?『おんな城主 直虎』井伊家も飛躍をつかんだ三方ヶ原の戦い

家康の脱糞尻目に!?『おんな城主 直虎』井伊家も飛躍をつかんだ三方ヶ原の戦い

徳川家康の若かりし頃はまさに苦労の連続でした。死ぬ思いをしたことも数知れず…。そのひとつが、元亀3(1573)年1月25日に起こった「三方ヶ原の戦い」です。無謀にもあの武田信玄に戦いを挑み、家康はこてんぱんに叩きのめされました。今回は三方ヶ原の戦いの概要と、そのゆかりの地についてご紹介します。
【今年は直虎イヤー!】2017年歴史ファンが注目したゆかりの地まとめ

【今年は直虎イヤー!】2017年歴史ファンが注目したゆかりの地まとめ

2017年も残りわずか。2017年は伊達政宗の生誕450周年であり、坂本龍馬の没後150周年という人気者の周年であり、さらに大政奉還150周年という節目の年でもありました。そして大河ドラマ「おんな城主 直虎」や映画「関ヶ原」のヒットなど、戦国イヤーでもありました。今回はそんな歴史トピックスにちなんだゆかりの地をまとめてご紹介。すでに行った人は振り返りとして、まだこれからの人は、これからの計画にぜひお役立てください。
浜松だけじゃない!大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりのロケ地めぐり

浜松だけじゃない!大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりのロケ地めぐり

2017年12月17日に最終回を迎えた大河ドラマ「おんな城主 直虎」。直虎だけでなく、様々な人物にドラマがあり、最後まで心を揺が揺さぶられ、感動を呼びました。高橋一生さん演じる小野政次の死で「政次ロス」になったり、菅田将暉さん演じる井伊直政の動向が気になった人も多いと思います。今回はそんな「直虎」を振り返りつつ、ドラマのロケ地になった場所をご紹介します。
【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

いよいよ夏本番、お祭りの季節がやってきました!そこで7月~8月にかけて全国で開催されるイベントのうち、歴史好きにおすすめしたいイベントをご紹介します。アツく盛り上がる武将祭りから、涼しく楽しめる展覧会まで。2017年の夏休み、まだ予定が決まっていない人は必見です!
【大河ドラマの主人公・井伊直虎が守り抜いた少年 】「徳川四天王」として恐れられた井伊直政ゆかりの地を巡る!

【大河ドラマの主人公・井伊直虎が守り抜いた少年 】「徳川四天王」として恐れられた井伊直政ゆかりの地を巡る!

大河ドラマ「おんな城主 直虎」は柴咲コウさん演じる井伊直虎が主人公ですが、やがて登場するキーマンが、菅田将暉さん演じる井伊直政です。徳川家康の重臣であり猛将として知られた彼のゆかりの地をご紹介しましょう!