【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ
2017年12月12日 更新

【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

2017年も残りわずか。12月も年の締めくくりにふさわしい歴史イベントが開催されます。全国各地で開催される「忠臣蔵」のお祭りに、大河ドラマ「西郷どん」関連の施設の登場、そしてお城好きのための祭典「お城EXPO2017」と、歴史好きならどれもはずせないコンテンツが目白押しです。立花宗茂など、周年記念の展覧会もあり。年末も盛り上がっていきましょう!

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

今回紹介する12月のイベントはこちら!

■2017/12/10「霧島市日当山西郷どん村」(鹿児島県)オープン!

■12月14日は「忠臣蔵」が目白押し!
・2017/12/14 赤穂義士祭(兵庫県赤穂市)
・2017/12/14 赤穂義士祭(東京都港区)
・2017/12/14 義士祭(新潟県新発田市)

■周年記念もあり!見逃せない展覧会
・〜2017/12/24 特別陳列「宇喜多秀家と小早川秀秋~豊臣秀吉チルドレン~」(岡山県立博物館) 
・2017/12/9〜2018/2/4 特別展「立花宗茂と柳川の武士たち」(柳川古文書館・立花家史料館)
・2017/12/12〜2018/2/18「新選組 井上源三郎ー八王子千人同心と新選組の幕末維新ー」(日野市立新選組のふるさと歴史館)

■2017/12/22〜24「お城EXPO2017」(パシフィコ横浜)開催!

2017/12/10「霧島市日当山西郷どん村」(鹿児島県)オープン!

 (10222)

西郷隆盛が親しんだ日当山温泉郷。西郷が宿泊した家屋を復元した「霧島市日当山西郷どん村」がオープンします。お茶の体験や特産品の購入などができる、霧島の魅力もつまった施設です。

2017年12月10日(日)はオープニングイベントが開催。「西郷どんなりきりコンテスト」をはじめ、郷土料理などのふるまい、伝統の鈴かけ馬踊りに披露など、盛りだくさんの内容です。
この季節はやっぱり温泉!ひと足お先に「西郷どん」の世界観を体感しよう。
開催日:2017年12月10日(日)
開催時間:午前11時〜午後4時
開催場所:日当山西郷どん村

12月14日は「忠臣蔵」が目白押し!

2017/12/14 赤穂義士祭(兵庫県赤穂市)

 (10232)

12月14日は忠臣蔵で有名な「四十七士討ち入りの日」として、全国各地で「義士祭」が開催されます。その中でも本家本元であり、赤穂市最大のイベントとして盛大に行われているのが「赤穂義士祭」です。

目玉である忠臣蔵パレードは、東映剣会による「殺陣」、当時の赤穂藩主の参勤交代を偲ばせる「大名行列」、刃傷松の廊下や討ち入りなど忠臣蔵の名場面を車上で演じる「山車」、そして泉岳寺へと向かう四十七士に扮した「義士行列」など、元禄絵巻が繰り広げられます。
また今年のゲスト2017年の大石内蔵助には、歌舞伎俳優の中村梅雀さんに決定。こちらも要チェックです。

開催日:2017年12月14日(木)
開催場所:赤穂市内(赤穂城跡ほか)
55 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

春といえば桜。かっこいい天守をもつ城と美しい桜という、日本ならではの最強コンビが楽しめる季節がやってきます。桜の名所としても名高い城を開花が早いと予想される地域から順にご紹介。祭りやライトアップなどイベントも盛りだくさん。ひと足お先に春を感じて見ませんか?
【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

一族の繁栄と生き残りをかけた戦国時代。武将だけでなく、彼らを取り巻く女性たちも、ときに翻弄されながら懸命に生きた時代でもありました。今回は徳川家康を取り巻く女性たちに注目。家康の正妻でありながら、非業の最期を遂げた築山殿。離縁され、別の家に嫁いでからも息子思いだった母・於大の方。7歳にして豊臣秀頼に嫁ぎ、波乱の人生を送った家康の孫・千姫。そんな3人の女性たちの生涯とゆかりの地をご紹介します。
その格好良さに身震いせよ!戦場を駆ける猛将と駿馬「ニッポン銅像探訪記 第8回:騎馬像」

その格好良さに身震いせよ!戦場を駆ける猛将と駿馬「ニッポン銅像探訪記 第8回:騎馬像」

「カッコイイ銅像は何?」と聞かれたら、「●●の騎馬像!」(●●にはそれぞれの推しメンが入る)と答える人は多いでしょう。きちんと集計したわけではないので恐縮ですが、著者の感覚では全国の銅像総数に占める騎馬像の割合は10分の1程度。でも、「銅像=騎馬像」というイメージを抱かせるほど、騎馬像には傑作が多いですし、記憶に残る存在なのです。今回はそんな騎馬像の中から、戦場を駆ける戦う騎馬像をまとめて紹介しましょう!
【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

いよいよ夏本番、お祭りの季節がやってきました!そこで7月~8月にかけて全国で開催されるイベントのうち、歴史好きにおすすめしたいイベントをご紹介します。アツく盛り上がる武将祭りから、涼しく楽しめる展覧会まで。2017年の夏休み、まだ予定が決まっていない人は必見です!
全国より厳選!2018年夏休みにおすすめの歴史イベント10選

全国より厳選!2018年夏休みにおすすめの歴史イベント10選

夏といえばおまつり!2018年の夏休みも全国ではさまざまな歴史イベントが催されます。東京では特別展「縄文」が、京都では二条城の特別公開が開催。アツい武将まつりから涼しい水軍まつり、一度は行きたい伝統のまつりまで、10のイベントを厳選してご紹介。夏休みの国内旅行の予定がまだ決まっていない人は必見です。
2020年大河ドラマ『麒麟がくる』放送記念!全国「麒麟」スポット

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』放送記念!全国「麒麟」スポット

2020年放送の大河ドラマ『麒麟がくる』。主人公・明智光秀の謎めいた前半生に光をあてながら、最新の研究に基づいた英傑たちが描かれるとのことで、今から楽しみな方も多いはず。そこで気になるのが、タイトルの「麒麟」ではないでしょうか。あの首の長いキリンとは違う麒麟の正体と、麒麟にまつわる全国のスポットをご紹介します。
やっぱり猫が好き!?武将ゆかりの猫寺&猫神社

やっぱり猫が好き!?武将ゆかりの猫寺&猫神社

食物や養蚕業をネズミから守るため、古くから猫と共存してきた日本。全国には猫稲荷や猫仏、猫地蔵などが多くあり、その中には武将にまつわるものもあるんです。猫好きはもちろん、歴史ファンなら訪れたい、武将にゆかりのある猫寺&猫神社をご紹介します。
【 武将隊、刀剣、西郷どんのスタンプラリーも!】寒さ吹き飛ぶ!2月のイベントまとめ

【 武将隊、刀剣、西郷どんのスタンプラリーも!】寒さ吹き飛ぶ!2月のイベントまとめ

あまりの寒さに家に引きこもりたくなる冬。しかし2月は寒さも吹き飛ぶ熱いイベントが続々開催されます。全国の武将隊が集結する武将博から、沖田総司の愛用していた刀工の刀剣展示、大河ドラマ「西郷どん」のスタンプラリーなど、歴史系イベントをご紹介します。
【刀剣、若冲、西郷の浮世絵も】歴史ファン必見!1月の展覧会とおすすめ神社

【刀剣、若冲、西郷の浮世絵も】歴史ファン必見!1月の展覧会とおすすめ神社

2018年は新年から気になる展覧会が盛りだくさん。特に貴重な名刀が見られるものや人気の伊藤若冲、明治維新150周年を記念した浮世絵展など、歴史ファン必見の展覧会も多数開催されます。さらに、近くにあるおすすめ神社もご紹介。歴史の見聞、知識とともにご利益もゲットしちゃいましょう。
この冬見逃せない!城×イルミネーションイベントまとめ

この冬見逃せない!城×イルミネーションイベントまとめ

冬のイベントとして定番となったイルミネーション。最近ではお城でも開催されるようになり、3Dプロジェクションマッピングも合わさって、みごとな風景を描き出しています。今回は2017年の冬から2018年の春にかけて開催される、城のイルミネーションイベントをご紹介。伝統建築と現代文明の融合、昼間とは違うお城の姿を堪能して、身も心もホットになりましょう。