井伊直虎以外にも全国各地にいた!「おんな城主」たちのゆかりの地まとめ
2017年3月10日 更新

井伊直虎以外にも全国各地にいた!「おんな城主」たちのゆかりの地まとめ

現在放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。ドラマ人気にあやかり、井伊直虎を観光の目玉としている静岡県浜松市ですが、実は日本各地で「直虎だけじゃない!」と地元に伝わるおんな城主たちをPRしているのをご存じでしょうか。そこで日本全国おんな城主にゆかりのある地を、逸話とともにまとめてご紹介します。

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

実は全国各地にいた!おんな城主たち

 (2462)

ご紹介するおんな城主たちはこちら。
【福岡県】わずか7歳でおんな城主に!あの猛将も恐れた立花誾千代
【岐阜県】敵も惚れる美しさ!?岩村城の美しきおんな城主・おつやの方
【群馬県】70歳を超えても自ら戦いを指揮!金山城の女城主・妙印尼輝子
【埼玉県】まさに才色兼備!父の代わりに忍城を守り抜いた甲斐姫
【大分県】島津軍63もの首級を挙げた!?智謀の女丈夫・妙林尼

【福岡県】わずか7歳でおんな城主に!あの猛将も恐れた立花誾千代

大友氏の重臣だった豊後の戦国大名・戸次鑑連(立花道雪)の一人娘である誾千代(ぎんちよ)。なんと7歳で城督を継ぎ、立花城の城主となります。その後、婿養子となった宗茂の正室となりますが、残念ながら別居。宗茂が秀吉の命を受け柳川城(福岡県柳川市)へ移ると、誾千代は城を出て宮永へ居を構えます。一説にはあまり夫婦仲がうまくいかなかったという話も…。
夫・立花宗茂は家康や秀吉からの評価も高かった

夫・立花宗茂は家康や秀吉からの評価も高かった

そんな誾千代ですが、その武勇を表す逸話があります。
関ヶ原の戦いの際、加藤清正らは柳川城へ進軍していました。しかし、「この先は宮永という立花宗茂夫人の御座所です。軍勢が接近したとあれば、彼女を慕う領民がみな武装して攻め寄せてくるでしょう」と聞かされると、わざわざ迂回したのだそうです。肥後の虎といわれた猛将・加藤清正が恐れるって、なかなかの存在ですよね。

そんな誾千代ゆかりの城は福岡県福岡市にある「立花山城」。現在は山頂の本丸跡に石垣と古井戸の跡がわずかに残る程度だそうですが、幼かった誾千代がどんな景色を見ていたか、思いをはせてみてはいかがでしょうか。ちなみに福岡城の石垣は、大部分が立花山城から移築されて作られています。

【岐阜県】敵も惚れる美しさ!?岩村城の美しきおんな城主・おつやの方

あの織田信長の叔母・おつやの方。岐阜県の岩村城主だった遠山景任に嫁ぎますが、子ができないまま夫は病死。信長の五男・坊丸を養子にするものの幼かったため、おつやの方が当主を継いで岩村城のおんな城主となったのです。

しかし、武田二十四将のひとり・秋山虎繁(信友)が侵攻してきます。おつやの方は自ら采配を振るい籠城しますが、無血開城と引き換えに虎繁の妻になることに。それほど美しかったおつや、美男美女が多い織田家の血でしょうか…。しかし結局寝返ったおつやの方を、信長は許さずに処刑してしまったようです。
岩村城本丸虎口の石垣

岩村城本丸虎口の石垣

そんなおつやの方ゆかりの地が岐阜県恵那市にある「岩村城」。日本百名城・日本三大山城に選ばれています。岩村は町を「女城主の里」として今でもおつやの方を慕っており、“女城主”という地酒のほか、おつやの方にちなんだお土産やグルメも豊富ですよ。
33 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【小倉、中津、熊本へ】西国きっての大国・肥前熊本藩誕生!細川忠興ゆかりの地・後編

【小倉、中津、熊本へ】西国きっての大国・肥前熊本藩誕生!細川忠興ゆかりの地・後編

細川忠興の波乱の生涯とゆかりの地をめぐるシリーズ。丹後時代を紹介した前編、細川家怒涛の関ヶ原の戦いをお送りした中編に続き、後編は、小倉、中津、そして西国きっての大国・肥後熊本藩が設立するまでの忠興と、ゆかりの地をご案内します。
【 細川家の関ヶ原の戦い 】実は滅びる寸前だった!細川忠興ゆかりの地・中編

【 細川家の関ヶ原の戦い 】実は滅びる寸前だった!細川忠興ゆかりの地・中編

慶長5年(1600)、会津征伐から始まる関ヶ原の戦いが勃発。丹後田辺、大坂玉造、豊後杵築、江戸、そして、関ヶ原と分断されての戦いを強いられることになった細川家は、国が攻め込まれ滅亡寸前に…!細川忠興の丹後時代を紹介した前編に続き、今回は5カ所に分かれて戦った細川家の関ヶ原合戦を中心に、忠興ゆかりの地をご案内します。
【今年は直虎イヤー!】2017年歴史ファンが注目したゆかりの地まとめ

【今年は直虎イヤー!】2017年歴史ファンが注目したゆかりの地まとめ

2017年も残りわずか。2017年は伊達政宗の生誕450周年であり、坂本龍馬の没後150周年という人気者の周年であり、さらに大政奉還150周年という節目の年でもありました。そして大河ドラマ「おんな城主 直虎」や映画「関ヶ原」のヒットなど、戦国イヤーでもありました。今回はそんな歴史トピックスにちなんだゆかりの地をまとめてご紹介。すでに行った人は振り返りとして、まだこれからの人は、これからの計画にぜひお役立てください。
【2018年に周年を迎える平清盛、伊能忠敬…】年末年始の旅行におすすめ!ゆかりの地めぐり

【2018年に周年を迎える平清盛、伊能忠敬…】年末年始の旅行におすすめ!ゆかりの地めぐり

のんびり過ごす年末年始もいいですが、せっかくのお休みですし、どこかに出かけてみませんか?今回は、年末年始でも間に合う!穴場的な偉人ゆかりの地や、おすすめスポットを紹介します。2018年に周年を迎える平清盛や伊能忠敬、特別番組で話題の「風雲児たち」ゆかりの地もこの時期ならねらい目ですよ。
全国より厳選!この秋行きたい紅葉がきれいな城10選

全国より厳選!この秋行きたい紅葉がきれいな城10選

木々が色づく秋。街より少し標高の高い場所にある城は絶好の紅葉観賞スポットでもあり、イベントやライトアップも開催されます。今回は特に紅葉が見事な城を全国から厳選。紅葉が早いと思われる北方面から順にご紹介します。天守とのコントラスト、木々に囲まれた遺構がたまらない、今だけの景色が見られる季節にぜひお出かけください。
石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

2016年3月に公開され、超絶話題にあった滋賀県の「石田三成CM」。それに続けとばかり、地元の偉人にちなんだPR動画が作られています。静岡県浜松市では2017年大河ドラマの主役である井伊直虎、岐阜では織田信長の岐阜城入城450年記念など、短いながら創意工夫が凝らされた傑作を集めました!思わず笑ってしまうので、電車の中で見るときはご注意ください。
【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

いよいよ夏本番、お祭りの季節がやってきました!そこで7月~8月にかけて全国で開催されるイベントのうち、歴史好きにおすすめしたいイベントをご紹介します。アツく盛り上がる武将祭りから、涼しく楽しめる展覧会まで。2017年の夏休み、まだ予定が決まっていない人は必見です!
あの名刀に会いに行こう!野心に満ちた軍師・黒田官兵衛ゆかりの地めぐり

あの名刀に会いに行こう!野心に満ちた軍師・黒田官兵衛ゆかりの地めぐり

歴史好きなら「黒田官兵衛」の名を聞いたことがない人はいないはず。豊臣秀吉の軍師として重用されるも恐れられた異才の武将です。2014年大河ドラマの主役にもなった官兵衛ゆかりの地を巡ってみましょう。
必見!石垣名城3選…高石垣の岡城、登り石垣の米子城、天守台の大和郡山城【月刊 日本の城】

必見!石垣名城3選…高石垣の岡城、登り石垣の米子城、天守台の大和郡山城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第13回はユニークな石垣をもつ3城、「岡城」「米子城」「大和郡山城」をご紹介します。岡城の高石垣、米子城の登り石垣、大和郡山城の天守台…いずれも当時の建物は残らなくても、石垣だけで魅力十二分!そんな3城の見どころを写真を中心に紹介していきます。
【2018年10月開催】秋は武将祭りに行こう!全国歴史系イベントまとめ

【2018年10月開催】秋は武将祭りに行こう!全国歴史系イベントまとめ

行楽の秋、武将祭りやお城まつりなど、歴史系のお祭りが全国で開催されます。郷土の誇りと讃えられた有名武将の活躍を再現したものや、戦国時代さながらの甲冑姿でのパレード、迫力ある火縄銃演武、有名な合戦を再現したものなど、歴史好きなら胸が熱くなるイベントばかり。お祭りに参加して、あなたの憧れの武将達に会いにいってみませんか?