【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選
2017年4月20日 更新

【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選

4月6日の「城の日」に「続100名城」が発表されるなど、盛り上がりを見せる城ブーム。天守や石垣のない「土の城」に行ってもよくわからないという人のために、今回は、城の基本的な仕組みがわかる&首都圏近郊で行きやすい3つの城「早川城」「深大寺城」「小机城」をご紹介。週末の日帰り旅、またはGWにもおすすめです。

みのうち社みのうち社

首都圏は戦国の城の宝庫だった⁉

早川城など公園になっていて歩きやすい城もたくさん

早川城など公園になっていて歩きやすい城もたくさん

via 西股総生
「戦国時代の城に行ってみたけど、よくわからなかった」「土の城を紹介した本を見ても、雑木林の写真ばかりで、つまらない」「山城って面白そうだけど、登るのが大変そう」─そんなふうに思ったこと、ありませんか? 

お城というと、彦根城や姫路城、あるいは熊本城など、近畿地方や西日本が「本場」と思っている人も多いかもしれません。でも、戦国時代の土の城となると、ちょっと事情がちがいます。日本全国、地方ごとにそれぞれ個性ゆたかな城があって、中でも関東や甲信越といった「東国」は、面白い城の宝庫です。戦国時代の土の城では、東国こそが「本場」といってよいかもしれません。

とりわけ首都圏は、公共交通機関が発達していて城めぐりの便がよいし、公園化されていたり、遊歩道が整備されていたりするので、歩きやすく、わかりやすい城に事欠きません。

そこで今回は、歩きやすくわかりやすい城を取り上げながら、戦国の城の魅力をお伝えしたいと思います!

戦国の城の基本がつまった早川城

関東在住の城マニアにもなかなか知られていない神奈川県綾瀬市の早川城。実は土の城とはどんなものか、戦国の城の「基本の基」を知るには、絶好の穴場なのです。
 
最寄は小田急線の海老名駅。駅前からバスに乗り、その名も城山公園というバス停で降ります。目の前に広がる城山公園は、一見すると新興住宅地の中の緑地公園。近所の子供連れやお年寄りが、のんびり散策していて平和そのものの風景ですが……いきなりありました、空堀!
早川城の空堀、とりあえずはまってみる

早川城の空堀、とりあえずはまってみる

via 写真/西股総生
堀の幅は13メートルほど、深さもあって簡単に越えられるものでないということは、一目瞭然です。

堀の内側は、外側より高くなっているから、「簡単に越えられない」感はいっそう高まります。それは、堀の内側に土塁が盛ってあるからです。

土塁はのぼると違う景色が見えてくる!

早川城の土塁にのぼると……

早川城の土塁にのぼると……

via 写真/西股総生
土塁の上から、下をのぞき込むと斜面になっています。城内は、南北が110メートル、東西が80メートルくらい。こんなふうに、堀や土塁で守られた城内のスペースを曲輪(くるわ)、隅にあるこんもりした場所を櫓台(やぐらだい)と呼びます。昔はこの上に、盆踊りで使うような井楼櫓(せいろうやぐら)を建てて、見張り場としていたのでしょう。

空堀、土塁、曲輪、櫓台。バス停からすぐの公園を散策するだけで、土の城のもっとも基本的なアイテムを、ひととおり見ることができるのです。

ソバもおいしい、深大寺城へ!

東京都調布市にある深大寺城は、中心部が公園になっているので、いつ訪れても戦国の城歩きを楽しめるし、交通の便も◎。占地(せんち)や縄張りもわかりやすいので、城歩きの入門にもってこい!

京王線の調布駅前からたくさん出ている深大寺行きのバスに乗って、終点で降ります。バス停のまわりには、おみやげ物屋やソバ屋が建ち並んでいて、観光用に復元された水車もあります。深大寺といえばソバが名物ですが、おいしいソバのあるところには、おいしい湧き水が流れているもの。
出陣前にソバ屋で腹ごしらえ!

出陣前にソバ屋で腹ごしらえ!

via 写真/西股総生
さて、バス停から東に少し歩くと、深大寺水生植物園の入口があります。入るとすぐにデッキがあるので、ちょっと景色を眺めてみよう。目の前の小高い丘が、深大寺城の主郭です。
30 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みのうち社

みのうち社

歴史好きなイラストレーター&ライター、デザイナー、編集者の3人組。 武将の城や偉人の史跡、神社仏閣、美術など、身近にあるものでも最大限に楽しめる「歴史エコ」な情報を発信していきたいと思います。 今後は、各種イベントや本の企画など、歴史にまつわる仕事をしていく予定です。よろしくお願いします! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お城好きのための祭典『お城EXPO 2017』が12/22~24開催!

お城好きのための祭典『お城EXPO 2017』が12/22~24開催!

昨年初開催された『お城EXPO』が今年も開催!2017年12月22日(金)から12月24日(日)にパシフィコ横浜の会議センターにて行われます。お城にまつわる貴重な資料展示をはじめ、お城のスペシャリストによる講演会など、知識を深められるプログラムが盛りだくさん!9月15日(金)のチケット発売を前に、見どころをたっぷりご紹介いたします。
【芸術の秋!武将まつりの秋!】2017年9月おすすめの歴史イベントまとめ

【芸術の秋!武将まつりの秋!】2017年9月おすすめの歴史イベントまとめ

まだまだ暑い日が続く9月は、歴史イベントも楽しみなものが盛りだくさん!人気武将のまつりに、注目の展覧会、この秋は幕末維新150周年にちなんだイベントも続々登場します。まつりではしゃぐ秋、芸術に触れる秋、そして歴史を学ぶ秋…いろんな秋をお楽しみください!
公園もあなどれない?東京都にある「戦国の城」5選

公園もあなどれない?東京都にある「戦国の城」5選

戦国の城といえば、彦根城など天守のある城や、山中城などの迫力ある土の城を思い浮かべますが、中には公園化されていて行きやすく、見やすいものもたくさんあります。普段何気なく使用している公園も実は、戦国の城だったりするのです。今回は東京都にある戦国の城を5つご紹介します。
関東近郊にある!この春行きたい戦国武将ゆかりの城と歩き方講座

関東近郊にある!この春行きたい戦国武将ゆかりの城と歩き方講座

気づかないだけで、意外に東京のすぐ近くにもある戦国の「土の城」。今回は、そんな土づくりの城を実際に歩いてみたいという人のために、準備や持ちもの、歩く時に気をつけたいことを伝授。暖かくなったら出かけたい、戦国武将ゆかりの城とともにご紹介します。
【桜と城は最強コラボ!】名城ゆかりの桜イベント5選

【桜と城は最強コラボ!】名城ゆかりの桜イベント5選

3月に入り桜の開花が気になる時期になってきました。名城を彩る桜は、昔から変わらず目を愉しませてくれますね。数ある名城で開催される桜イベントの中から、3月に開催される注目の桜イベントを5つ厳選しました。
  • 地域(場所)から記事を探す
  • 大河ドラマ ゆかりの地 特集
  • 銅像記事特集
  • 御朱印記事特集
  • ユカリノとは
twitter facebook