今年も大盛況!お城好きのための祭典「お城EXPO2017」レポート
2017年12月26日 更新

今年も大盛況!お城好きのための祭典「お城EXPO2017」レポート

昨年の初開催に続き、今年もパシフィコ横浜にて12月22日(金)〜24日(日)に開催された「お城EXPO2017」。城にまつわる貴重な展示や、専門家による講演会など、城好きにはたまらないプログラム満載で、3日間で延べ約1万9100人の来場者が訪れました(お城EXPO実行委員会調べ)。城ファンの熱気に包まれた3日間のうち、22日の様子をお届けします!

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

オープニングセレモニーではひこにゃんが登場!

パシフィコ横浜

パシフィコ横浜

via 撮影:ユカリノ編集部
お城好きのための祭典「お城EXPO2017」が行われる会場、パシフィコ横浜へ。
22日の初日は、オープニングセレモニーが行われ、お城EXPO実行委員会の実行委員長であり、日本城郭協会の理事長でもある小和田哲男先生のご挨拶から始まりました。

昨年から引き続き開催できたことの喜びを語る小和田先生。特に昨年は小学生から学生まで、若い世代の人が多く参加してくれたことが印象的だったそうです。
左から、中井均先生、小和田哲男先生、加藤理文先生

左から、中井均先生、小和田哲男先生、加藤理文先生

via 撮影:ユカリノ編集部
続いて、中井均先生、加藤理文先生と城のスペシャリストが登場。今年の4月6日、まさしく城の日に発表された「続日本100名城」をまとめた公式ガイドブックが会場で先行発売されること、さらに、2018年4月6日にスタンプラリーが開始されることが発表されました。

4月までに全部回ってしまう人がいるのでは?と冗談を言って会場を沸かす加藤先生。熱烈な城好きなら、そんな人もいらっしゃるかもしれません…!

最後はひこにゃんが登場!大会関係者の方々とともに撮影する姿は貫禄たっぷりでした。
ひこにゃん登場!えらい方々とパチリ

ひこにゃん登場!えらい方々とパチリ

via 撮影:ユカリノ編集部

各地の情報がゲットできる「城めぐり観光情報ゾーン」

左から、出世大名家康くん、ひこにゃん、出世法師直虎ちゃん

左から、出世大名家康くん、ひこにゃん、出世法師直虎ちゃん

「おんな城主 直虎」最終回直後ということもあり、夢のスリーショットにテンションが上がりまくり。
via 撮影:ユカリノ編集部
日本100名城・続日本100名城に選定されている城郭の観光団体による、お城めぐりや周辺観光に役立つ情報を発信する「城めぐり観光情報ゾーン」。姫路市や小田原市など、45もの団体が城ファンに熱心にアピールされていました。

最新情報をゲットできる貴重な場所だけに、開城当初から多くの人で賑わっていました。
小田原城のブースに飾られた模型

小田原城のブースに飾られた模型

via 撮影:ユカリノ編集部
松江城からは「まつえ若武者隊」が参戦!

松江城からは「まつえ若武者隊」が参戦!

via 撮影:ユカリノ編集部
明石観光協会のブースでは明石城のペーパークラフトを作成...

明石観光協会のブースでは明石城のペーパークラフトを作成が行えました

via 撮影:ユカリノ編集部

本物みたい!お城ジオラマ・お城模型展

撮影:ユカリノ編集部 (11859)

via 撮影:ユカリノ編集部
続いては3人の作家さんにより“築城”された、選りすぐりのお城のジオラマの展示会場へ。
細かく再現されたジオラマは、時間が経つのも忘れて見入ってしまいます。お城はもちろん、周囲の石垣や風景など、当時の姿が目に浮かぶようです。
42 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

神奈川県横浜市・小机城を歩こう!女子限定城めぐりイベント開催

神奈川県横浜市・小机城を歩こう!女子限定城めぐりイベント開催

城好きはもちろん、歴史ファンも注目の「戦国の城」。ユカリノでは「城の歩き方がわからない」という初心者の方のために、首都圏にありながら戦国の城の醍醐味が味わえる小机城(神奈川県横浜市)で5月19日(土)女子限定の城歩きイベントを開催。お一人様&初心者大歓迎!城歩きのプロとともに、土の城を歩いてみませんか?
日本の古墳はすごかった!国立歴史民俗博物館「世界の眼でみる古墳文化」レポート

日本の古墳はすごかった!国立歴史民俗博物館「世界の眼でみる古墳文化」レポート

現在、国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)では、古墳をクローズアップした企画展示「世界の眼でみる古墳文化」が5月6日まで開催中。世界の墳墓と比べたり、日本を代表するアーティストとコラボレーションしたりと、今までにない展示が注目を集めています。古代ファン&古墳ファンはもちろん、歴史好きも必見の見どころをご紹介します。
【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

春といえば桜。かっこいい天守をもつ城と美しい桜という、日本ならではの最強コンビが楽しめる季節がやってきます。桜の名所としても名高い城を開花が早いと予想される地域から順にご紹介。祭りやライトアップなどイベントも盛りだくさん。ひと足お先に春を感じて見ませんか?
【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

2017年も残りわずか。12月も年の締めくくりにふさわしい歴史イベントが開催されます。全国各地で開催される「忠臣蔵」のお祭りに、大河ドラマ「西郷どん」関連の施設の登場、そしてお城好きのための祭典「お城EXPO2017」と、歴史好きならどれもはずせないコンテンツが目白押しです。立花宗茂など、周年記念の展覧会もあり。年末も盛り上がっていきましょう!
【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

一族の繁栄と生き残りをかけた戦国時代。武将だけでなく、彼らを取り巻く女性たちも、ときに翻弄されながら懸命に生きた時代でもありました。今回は徳川家康を取り巻く女性たちに注目。家康の正妻でありながら、非業の最期を遂げた築山殿。離縁され、別の家に嫁いでからも息子思いだった母・於大の方。7歳にして豊臣秀頼に嫁ぎ、波乱の人生を送った家康の孫・千姫。そんな3人の女性たちの生涯とゆかりの地をご紹介します。
この冬見逃せない!城×イルミネーションイベントまとめ

この冬見逃せない!城×イルミネーションイベントまとめ

冬のイベントとして定番となったイルミネーション。最近ではお城でも開催されるようになり、3Dプロジェクションマッピングも合わさって、みごとな風景を描き出しています。今回は2017年の冬から2018年の春にかけて開催される、城のイルミネーションイベントをご紹介。伝統建築と現代文明の融合、昼間とは違うお城の姿を堪能して、身も心もホットになりましょう。
第2回:戦国一の規模を誇った名城!北条氏の本拠地・小田原城の天守と遺構【月刊 日本の城】

第2回:戦国一の規模を誇った名城!北条氏の本拠地・小田原城の天守と遺構【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第2回は戦国時代に関東一円を支配した北条氏の本拠地・小田原城です。当時の城では群を抜いて規模が大きく、上杉謙信と武田信玄の攻撃にも耐え抜いた堅城で、戦国時代の後も東海道沿いの大きな都市として栄えました。元亀2年(1571)の今日、10月3日に亡くなった北条氏康にちなみ、今回は首都圏から日帰りで行ける名城の、特にオススメのポイントを中心に紹介していきます。
お城好きのための祭典『お城EXPO 2017』が12/22~24開催!

お城好きのための祭典『お城EXPO 2017』が12/22~24開催!

昨年初開催された『お城EXPO』が今年も開催!2017年12月22日(金)から12月24日(日)にパシフィコ横浜の会議センターにて行われます。お城にまつわる貴重な資料展示をはじめ、お城のスペシャリストによる講演会など、知識を深められるプログラムが盛りだくさん!9月15日(金)のチケット発売を前に、見どころをたっぷりご紹介いたします。
【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選

【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選

4月6日の「城の日」に「続100名城」が発表されるなど、盛り上がりを見せる城ブーム。天守や石垣のない「土の城」に行ってもよくわからないという人のために、今回は、城の基本的な仕組みがわかる&首都圏近郊で行きやすい3つの城「早川城」「深大寺城」「小机城」をご紹介。週末の日帰り旅、またはGWにもおすすめです。
関東近郊にある!この春行きたい戦国武将ゆかりの城と歩き方講座

関東近郊にある!この春行きたい戦国武将ゆかりの城と歩き方講座

気づかないだけで、意外に東京のすぐ近くにもある戦国の「土の城」。今回は、そんな土づくりの城を実際に歩いてみたいという人のために、準備や持ちもの、歩く時に気をつけたいことを伝授。暖かくなったら出かけたい、戦国武将ゆかりの城とともにご紹介します。