【 秋は武将まつりへ出陣!】10月開催!ご当地戦国武将イベントまとめ
2017年10月19日 更新

【 秋は武将まつりへ出陣!】10月開催!ご当地戦国武将イベントまとめ

秋になると毎週のように全国各地で開催されるご当地歴史イベント。なかでも戦国武将にちなんだ祭りが多く開催され、一般の方も甲冑を着て参加できるなど近年注目を集めています。今回は、編集部がおすすめする秋の戦国武将イベントをご紹介!

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

編集部厳選!10月おすすめ戦国武将イベントはこちら

10/1〜12/24 特別展「小田原北条氏の絆〜小田原城とその支城〜」(神奈川県・小田原城天守閣)
10/7〜11/27 特別展「伊達政宗-生誕450年記念」(宮城県仙台市)
10/7 鬼小十郎まつり(宮城県白石市)
10/7〜8 ぎふ信長まつり(岐阜県岐阜市)
10/7〜8 松代藩 真田十万石まつり(長野県長野市)
10/8 宇喜多秀家フェス(岡山県岡山市)
10/14〜15 関ヶ原合戦まつり(岐阜県不破郡)
10/14〜15 宗麟公まつり(大分県大分市)
10/15 石垣山一夜城祭り(神奈川県小田原市)
10/21〜22 名古屋まつり(愛知県名古屋市)
10/21〜22 妙円寺詣り(鹿児島県日置市)

10/1〜12/24 特別展「小田原北条氏の絆〜小田原城とその支城〜」(神奈川県・小田原城天守閣)

写真提供:小田原城総合管理事務所 (8235)

via 写真提供:小田原城総合管理事務所
北条氏の絆に焦点をあて、彼らゆかりの品々を集めた展覧会が小田原城天守閣で開催されます。

展示されるのは、小田原城や支城合わせて8つの城から出土した武具や陶磁器、かわらけなど600点以上!見どころは、北条氏政の弟・氏邦が着用し奉納したと言われる重要文化財「三十二間筋兜」(椋神社蔵)で、内部に「相州住」などの銘があることから、小田原でつくられたと考えられています。また氏邦らの家臣所用で、現存するものが少ない甲冑「五枚胴具足」も2点展示されます。小田原城散策と合わせていかがでしょうか。
重要文化財「三十二間筋兜」

重要文化財「三十二間筋兜」

北条氏邦奉納
椋神社蔵
開催日:開催中〜2017年12月24日(日)
開館時間:午前9時〜午後5時 ※入館は閉館の30分前まで
休館日:開催中は12月13日(水)のみ
開催場所:小田原城天守閣

10/7〜11/27 特別展「伊達政宗ー生誕450年記念」(宮城県・仙台市博物館)

http://www.city.sendai.jp/museum/tenji/tokubetsuten/annai.html (7955)

via http://www.city.sendai.jp/museum/tenji/tokubetsuten/annai.html
2017年に生誕450年を迎えた、初代仙台藩主・伊達政宗。彼のお膝元で開催される特別展「伊達政宗ー生誕450年記念」には、仙台市博物館所蔵の貴重な資料はもちろん、国内各地の関連文化財230件が大集合!

見どころはなんといっても政宗と、彼の重臣である伊達成実、片倉小十郎景綱の具足。30年ぶりに揃う3つの具足の迫力を感じるだけでも価値あり。他にも、仙台市博物館では初公開となる政宗の愛刀「鎺国行」や、手紙、陣羽織と貴重な史料が盛りだくさん。仙台を訪れた際は必ずチェックしたい展覧会です。
開催日:2017年10月7日 (土) ~11月27日 (月)
※会期中、展示替えがあります。
 前期:10月7日(土)〜10月29日(日)
 後期:10月31日(火)〜11月27日(月)
開館時間:午前9時~午後4時45分 ※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日 ※ただし、10月9日(月・祝)、11月27日(月)は開館
開催場所:仙台市博物館
via http://www.city.sendai.jp/museum/tenji/tokubetsuten/annai.html
72 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

信長に信頼され、秀吉も恐れた!?稀代の戦国武将・蒲生氏郷

信長に信頼され、秀吉も恐れた!?稀代の戦国武将・蒲生氏郷

あの織田信長に見込まれた戦国武将・蒲生氏郷。もう少し長生きしていれば…と歴史好きなら誰もがそう思う名将です。その才能を重宝した秀吉も、実は内心恐れていたのではないかとさえいわれているほどなんですよ。近江で生まれ、伊勢、会津と転封となった氏郷のゆかりの地を巡りながら、彼の生涯をご紹介します。
真田幸村の血は途絶えてない!仙台真田家ゆかりの地・白石蔵王

真田幸村の血は途絶えてない!仙台真田家ゆかりの地・白石蔵王

慶長20年(1615)の大坂夏の陣にて討死した真田幸村。嫡男大助も翌日自刃し、戦国時代は終わります……が、真田幸村の血はそこで終わってはおりません。幸村の遺児は伊達家家臣片倉小十郎重長にかくまわれ、白石・蔵王にて脈々とその血を引き継いでいったのです。今回は白石・蔵王に残る仙台真田家ゆかりの史跡をご紹介。仙台真田家だけでなく、幸村の子に随行した家臣についてもご紹介いたします。
【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

【 武将祭りでアツく、企画展で涼しく 】2017年夏休みにおすすめの歴史イベントまとめ

いよいよ夏本番、お祭りの季節がやってきました!そこで7月~8月にかけて全国で開催されるイベントのうち、歴史好きにおすすめしたいイベントをご紹介します。アツく盛り上がる武将祭りから、涼しく楽しめる展覧会まで。2017年の夏休み、まだ予定が決まっていない人は必見です!
「日本男色史巡り 第1回:伊達政宗」奥州の覇者・独眼竜政宗が小姓へ送った謝罪の手紙、その内容とは…?

「日本男色史巡り 第1回:伊達政宗」奥州の覇者・独眼竜政宗が小姓へ送った謝罪の手紙、その内容とは…?

日本の男色史を、ゆかりの品や場所とともにご紹介する新連載『日本男色史巡り』。第1回は、伊達政宗公ゆかりの手紙をご紹介します。同僚の大名からは「狐憑き」、史家からは「変人」と呼ばれる一方、家臣や領民からは情け深い「慈父」と慕われた奥州の覇者、伊達政宗。見る人によってプリズムのように違う色を見せる、複雑怪奇な人間性の彼が心底から愛したのは少年だった!? 仙台市博物館に現存する、愛する少年へ送った政宗ゆかりの手紙とは?
戦国時代にタイムスリップしたときの対処法をわりと本気で専門家に聞いてみた【前編】

戦国時代にタイムスリップしたときの対処法をわりと本気で専門家に聞いてみた【前編】

誰もが一度は考えるであろう「もしも過去にタイムスリップしたら?」という妄想。特に戦国や幕末といった時代にタイムスリップしちゃう系のお話しは、漫画や映画などでも人気の鉄板ネタとなっています。ですが、もし本当にタイムスリップしてしまったら…?考えると気になって眠れない!そんなあなたのために、今回は戦国時代に詳しい西股総生先生にその対処法を伺ってみました。
信長の采配に武田軍大敗!多くの名将も散った長篠の戦い【足軽さんと巡る!?古戦場レポ:第2回】

信長の采配に武田軍大敗!多くの名将も散った長篠の戦い【足軽さんと巡る!?古戦場レポ:第2回】

歴史ナビゲーターの長谷川ヨシテルさんが古戦場をレポートする連載。第2回は「長篠の戦い」です。1575年6月29日(天正3年5月21日)、織田信長・徳川家康の連合軍と、武田勝頼の軍勢が現在の愛知県新城市近辺で激突。織田軍による鉄砲隊の活躍により、当時最強といわれた武田騎馬隊は大敗。武田軍の名将たち最期の場所など、合戦ゆかりの地をご紹介します。
越前の大名・朝倉義景と名門の栄華が復元された一乗谷朝倉氏遺跡

越前の大名・朝倉義景と名門の栄華が復元された一乗谷朝倉氏遺跡

室町時代から5代、約100年にわたって越前(福井県)を中心に栄華をきわめた朝倉氏。その城下町である一乗谷のにぎわいは、京のように華やかだったそうです。一時期は明智光秀も仕えたものの、織田信長に滅ぼされてしまった朝倉義景と、朝倉氏の繁栄と文化レベルの高さを偲ばせる一乗谷朝倉氏遺跡についてご紹介します。
本能寺の変の引き金?信長が家康にふるまった安土饗応膳を再現!

本能寺の変の引き金?信長が家康にふるまった安土饗応膳を再現!

織田信長が居城・安土城で徳川家康に振る舞ったといわれる饗応膳「天正十年安土御献立」。安土城の近くにあるホテル「休暇村近江八幡」(滋賀県近江八幡市)ではそれを再現した饗応膳を1日10食限定で提供中です。本能寺の変の引き金?ともいわれる膳にまつわる逸話と再現された「信長饗応膳」をご紹介します。
今年は尼子フェスも!全国山城サミットが安来・月山富田城で開催

今年は尼子フェスも!全国山城サミットが安来・月山富田城で開催

山城を観光資源として地域活性化をはかる「全国山城サミット」。城ファンにはおなじみのイベントが今年は9月23日(日)と24日(月)島根県安来市の月山富田城で行われます。さらに今年は5年に1度の「戦国尼子フェスティバル」も23日に開催と、一度で二度おいしいイベントの内容をひと足お先にご案内します。
名古屋おもてなし武将隊に新メンバー、前田利家&陣笠・太助が加入!

名古屋おもてなし武将隊に新メンバー、前田利家&陣笠・太助が加入!

ご当地の歴史と魅力を発信するため活動するおもてなし武将隊。その元祖ともいえる「名古屋おもてなし武将隊」に新メンバーが加入!5月26日(土)に、前田利家と陣笠の太助のお披露目式が行われました。ますますパワーアップする武将隊とともに、6月8日(土)に完成公開される名古屋城本丸御殿もご紹介します。