【歴史好きが住みたい街は?】新旧スポットが魅力的!品川&両国エリア[PR]
2018年4月4日 更新

【歴史好きが住みたい街は?】新旧スポットが魅力的!品川&両国エリア[PR]

春は引っ越しのシーズン。今年も住宅情報サイト「SUUMO」による『みんなが選んだ住みたい街ランキング2018 関東版』が発表されました。しかし、歴史好きなら物件探しの基準はちょっと違うのではないでしょうか?そこで今回は、歴史好きにおすすめ!品川・両国の2エリアを紹介。その理由とは?あなたが住みたいのはどっちの街?

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

歴史好きが住みたい街はどっち?
春は引っ越しのシーズン。今年も住宅情報サイト「SUUMO」による『みんなが選んだ住みたい街ランキング2018 関東版』が発表されました。

「関東 住みたい街ランキング2018」

1位:横浜
2位:恵比寿
3位:吉祥寺
4位:品川
5位:池袋
 (17271)

毎年上位にランクインする人気エリアも魅力的ですが、歴史好きならどうしても、近隣の史跡やその街の歴史が気になりますよね。

そこで今回は、歴史好きモデル・加治まやさんが都内で物件探し!
住みやすさはもちろん「近くに史跡や博物館がある街に住みたい」というリクエストに、品川&両国の2エリアをご提案。

街の歴史的魅力を探しつつ、その街での暮らしや楽しみ方をシミュレーションしてみました。
あなたなら、どっちの街に住みたいでしょうか?
 (17272)

9 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【歴史好きが住みたい街はどっち?】江戸文化に触れる!下町の穴場・両国エリア[PR]

【歴史好きが住みたい街はどっち?】江戸文化に触れる!下町の穴場・両国エリア[PR]

江戸文化が今も根付く、墨田区両国エリア。一般的には相撲の街というイメージが強いかもしれませんが、東京スカイツリーができて観光客も増え、街はどんどん開発されています。勝海舟ら多くの偉人ゆかりの地でもあり、江戸東京博物館など歴史が楽しめる施設も充実。歴史と伝統が息づく両国は、まさに歴史好きにおすすめの街です。[PR]
【歴史好きが住みたい街はどっち?】実は元宿場町!人気急上昇の品川エリア[PR]

【歴史好きが住みたい街はどっち?】実は元宿場町!人気急上昇の品川エリア[PR]

2020年の東京オリンピックやリニア開通に向け、大規模な開発が進む品川エリア。2018年「住みたい街ランキング」では4位に選ばれ、まさに今いちばん住みたい街といえるでしょう。新しい施設が次々とできる一方で、古き良き歴史的史跡も多く残る品川は、歴史好きにおすすめの街。[PR]
古墳だけじゃない!歴史とゆかりの深い街・大阪府堺市|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

古墳だけじゃない!歴史とゆかりの深い街・大阪府堺市|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

近年では百舌鳥・古市古墳群でも知られる大阪府堺市。人口・面積ともに大阪府内第2の都市であるとともに、市内各地の遺跡からは石器や土器なども多く発掘され、旧石器時代から人が住んでいたという古い歴史を持つ街でもあります。そんな堺市の歴史的魅力を、堺在住の歴史作家・橋場日月氏が地元ならではの視点で紹介。過去と未来を楽しむ堺の暮らしをおすすめします[PR]
神戸港開港150年!異国情緒漂う街・神戸|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

神戸港開港150年!異国情緒漂う街・神戸|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

日本を代表する港町・神戸市。幕末に開かれた神戸港は、2017年に開港150年の節目を迎えました。早くから海外のモノを取り入れ、外国文化が花開いた地としても有名です。そんなオシャレな街・神戸には、三宮や御影など人気の街がたくさん!街の名の由来と共に、その土地ゆかりのスポットをご紹介します。【PR】
【 真田丸の舞台としても注目 】大阪市天王寺区|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

【 真田丸の舞台としても注目 】大阪市天王寺区|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

2016年の大人気大河ドラマ「真田丸」、その真田丸があったとされるのが大阪・天王寺区です。大阪城から近く、現在は教育に熱心な文教地区として有名です。名門校が多くあり、史跡も多い大阪市天王寺区の魅力をご紹介します[PR]
【 キャッスルビューも夢じゃない!? 】大阪城まで徒歩圏内・大阪市中央区|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

【 キャッスルビューも夢じゃない!? 】大阪城まで徒歩圏内・大阪市中央区|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

歴史好きなら一度は大好きなお城の近くに住みたい、なんて夢見たことはありませんか?古くから政治、経済、そして文化の中心地として栄えてきた大阪市。そのシンボル・大阪城がある中央区は、大阪の政治の中心地として栄えてきました。大阪城まで徒歩圏内、若者にも人気の街・中央区の魅力をご紹介します[PR]
知りたい!住みたい!この街の歴史|大阪市北区編[PR]

知りたい!住みたい!この街の歴史|大阪市北区編[PR]

大阪市は、古くから政治、経済、そして文化の中心地として栄えてきました。長い歴史を誇る街だけあって、市内の町名にもそれぞれ由緒が存在しています。今回は、大阪を代表する「キタ」エリアがある北区に注目!町の名前の由来や、その土地にゆかりのある史跡をご紹介します。町の歴史を知れば、きっとあなたも大阪のことが好きになること間違いなし![PR]
警察博物館“大警視コーナー”は必見!日本警察の父・川路利良ゆかりの品とその軌跡【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち】第15回

警察博物館“大警視コーナー”は必見!日本警察の父・川路利良ゆかりの品とその軌跡【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち】第15回

歴史タレント・小栗さくらが、幕末維新ゆかりの場所を旅する連載。第15回は、現在の警視総監にあたる初代大警視・川路利良ゆかりの地。川路ゆかりの品が多く展示されている東京の警察博物館を中心に、出生地・鹿児島にある銅像まで、その生涯を辿ります。
戊辰戦争150周年の今こそ見るべき!国立公文書館『戊辰戦争―菊と葵の500日―』展

戊辰戦争150周年の今こそ見るべき!国立公文書館『戊辰戦争―菊と葵の500日―』展

明治維新、そして戊辰戦争から150年の今年、全国各地で関連イベントが開催されています。2018年5月26日~6月30日まで東京・国立公文書館では「戊辰戦争―菊と葵の500日―」と題した企画展が開催中。日本各地で行われた戦闘の記録や、参加した人物にまつわる資料から、戊辰戦争の実像に迫ります。同館ならではの豊富な所蔵品は必見!その展示内容をレポートします。
江戸の町にタイムトリップ!?深川江戸資料館【加治まやの美術館 de 江戸巡り:第5回】

江戸の町にタイムトリップ!?深川江戸資料館【加治まやの美術館 de 江戸巡り:第5回】

日本の美術や歴史が大好きなモデル・加治まやさんが、美術館を巡り江戸の文化を紹介する連載。今回は深川江戸資料館です。江戸時代末期の町並みを実物大で再現、細部までこだわった展示室は、まるで当時にタイムトリップしたかのよう。初めての人はもちろん、再度訪れたくなる資料館のディープな魅力をご案内します。