公園もあなどれない?東京都にある「戦国の城」5選
2017年6月28日 更新

公園もあなどれない?東京都にある「戦国の城」5選

戦国の城といえば、彦根城など天守のある城や、山中城などの迫力ある土の城を思い浮かべますが、中には公園化されていて行きやすく、見やすいものもたくさんあります。普段何気なく使用している公園も実は、戦国の城だったりするのです。今回は東京都にある戦国の城を5つご紹介します。

みのうち社みのうち社

土の城としては全国最強!? 滝山城(東京都八王子市)

滝山城

滝山城

滝山城へのアクセス/京王線・JR八王子駅から戸吹方面行バス滝山城址下、下車すぐ
via 写真/みのうち社
滝山城は、都内では八王子城に並ぶ壮大な城で、先日「続日本100名城」にも選ばれました。現在は「滝山公園」内に「史跡 滝山城跡」として整備されています。

1521(大永元)年、木曾義仲の末裔・大石定重が築城したと伝えられ、その後、北条氏照が大改修を行い、居城とします。しかし1569(永禄12)年、小田原攻撃に向かう武田信玄・勝頼軍に三の丸まで攻められ、落城寸前まで追い込まれてしまいます。わずか2千の兵でなんとかしのぎますが、この戦いでの反省をきっかけに氏照は八王子城を築いたといわれています。

よくも掘ったと感心する巨大な横堀

滝山城の巨大な横堀

滝山城の巨大な横堀

via 写真/いなもとかおり
滝山城は、川沿いの絶壁を利用した巨大な城郭で、今も主郭(中の丸)、二の丸、千畳敷、空掘などの遺構があります。公園の入口である大手口から三の丸までは急な坂道ですが、千畳敷、二の丸、本丸と続く道は平たんで、歩きやすいのが特徴です。それまでに馬出や空堀、土塁などの見どころも盛りだくさんなので、中の丸までたどり着くにはかなり時間がたっていると思います(笑)。

4月には桜も見物!

毎年4月に開催される滝山城跡桜祭り

毎年4月に開催される滝山城跡桜祭り

via 写真/みのうち社
千畳敷や二の丸など幅広い敷地がいくつもあり、散歩やピクニックなど、普段から人の多い滝山城ですが、桜の名所でもあり、毎年4月には「滝山城跡桜祭り」が開催され、より多くの人が集まります。戦国の城ファンもうならす遺構が揃いながら、広い場所でのんびりもできる滝山城に万能タイプ? といえそうです。

駅から5分の優良物件の世田谷城(東京都世田谷区)

世田谷城

世田谷城

世田谷城へのアクセス/東急世田谷線上町駅から北へ徒歩5分
via 写真/いなもとかおり
世田谷城は「世田谷城址公園」という、世田谷区唯一の歴史公園として整備されています。もっとも保存のよい曲輪は立入不可ですが、世田谷城址公園内にも土塁や空堀の一部が見られます。

南北朝時代、初代吉良氏が関東管領・足利基氏から、戦の手柄により世田谷領をもらいうけて築城したのが始まりといわれています。以後、吉良氏8代、2百数十年の間、居城として栄え、吉良御所、世田谷御所と呼ばれました。1590(天正18)年、豊臣秀吉が小田原城で北条氏を滅ぼしたとき、北条氏と親戚関係にあった吉良氏も運命を共にしたため、廃城となりました。

見事な空堀と土塁が見られる

フェンスの向こうにある土塁

フェンスの向こうにある土塁

via 写真/いなもとかおり
39 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みのうち社

みのうち社

歴史好きなイラストレーター&ライター、デザイナー、編集者の3人組。 武将の城や偉人の史跡、神社仏閣、美術など、身近にあるものでも最大限に楽しめる「歴史エコ」な情報を発信していきたいと思います。 今後は、各種イベントや本の企画など、歴史にまつわる仕事をしていく予定です。よろしくお願いします! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

一族の繁栄と生き残りをかけた戦国時代。武将だけでなく、彼らを取り巻く女性たちも、ときに翻弄されながら懸命に生きた時代でもありました。今回は徳川家康を取り巻く女性たちに注目。家康の正妻でありながら、非業の最期を遂げた築山殿。離縁され、別の家に嫁いでからも息子思いだった母・於大の方。7歳にして豊臣秀頼に嫁ぎ、波乱の人生を送った家康の孫・千姫。そんな3人の女性たちの生涯とゆかりの地をご紹介します。
【芸術の秋!武将まつりの秋!】2017年9月おすすめの歴史イベントまとめ

【芸術の秋!武将まつりの秋!】2017年9月おすすめの歴史イベントまとめ

まだまだ暑い日が続く9月は、歴史イベントも楽しみなものが盛りだくさん!人気武将のまつりに、注目の展覧会、この秋は幕末維新150周年にちなんだイベントも続々登場します。まつりではしゃぐ秋、芸術に触れる秋、そして歴史を学ぶ秋…いろんな秋をお楽しみください!
【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選

【 続100名城も…】実は戦国の城の宝庫!首都圏で気軽に行ける土の城3選

4月6日の「城の日」に「続100名城」が発表されるなど、盛り上がりを見せる城ブーム。天守や石垣のない「土の城」に行ってもよくわからないという人のために、今回は、城の基本的な仕組みがわかる&首都圏近郊で行きやすい3つの城「早川城」「深大寺城」「小机城」をご紹介。週末の日帰り旅、またはGWにもおすすめです。
これぞ天下普請の最高峰!西股先生と行く女性限定・江戸城歩きレポート

これぞ天下普請の最高峰!西股先生と行く女性限定・江戸城歩きレポート

さる2月10日、城郭研究家の西股総生先生を講師にお招きし、「女子限定特別企画・江戸城を歩こう!」が開催されました。江戸城の見所やベストフォトスポットなどを押さえたイベントの様子をレポートします。
【人鬼が住む城?】和仁三兄弟が守り通した田中城(熊本県)

【人鬼が住む城?】和仁三兄弟が守り通した田中城(熊本県)

2019年の大河ドラマ「いだてん」の主人公・金栗四三が生まれた地として注目されている熊本県和水町ですが、この地には歴史ファンにとってもう一つの見どころがあります。それが、戦国時代に和仁氏が居城とした田中城です。肥後国衆一揆で壮絶な抵抗を繰り広げた和仁三兄弟の伝説と合わせて、ご紹介しましょう。
【土方歳三没後150年】2019年は新選組ゆかりの地・日野へ!

【土方歳三没後150年】2019年は新選組ゆかりの地・日野へ!

2019年は土方歳三が箱館(函館)でその生涯を閉じてから150年という節目の年。土方のふるさとである東京都日野市では、1年をかけてその没後150年プロモーションが実施されます。気になるその内容とは?
“日本最強”の江戸城を実感しよう!女子限定の城歩きイベント第3弾を開催

“日本最強”の江戸城を実感しよう!女子限定の城歩きイベント第3弾を開催

好評につき、ユカリノ主催・女子限定城歩きイベントの第3弾が決定しました!今回は、誰もが知っている「江戸城」の意外な見どころを探します。城に興味はあるけれど、城の見方や歩き方がよくわからない…という城めぐり初心者の女子の皆様、この機会にぜひご参加ください。
いざ小田原へ!500年の時を越え、北条氏がゆかりの地・小田原城で咆哮する!?

いざ小田原へ!500年の時を越え、北条氏がゆかりの地・小田原城で咆哮する!?

戦国時代、小田原城を拠点に活躍した北条氏。今年2018年は、初代早雲から二代氏綱へ家督が譲られ、小田原を本拠とした1518年から500年目の年。そして来年2019年は、早雲公の没後500年目を迎えます。そのためこの2年間、神奈川県小田原市ではあらためてその功績を広めるべく「北条早雲公顕彰五百年事業」として様々なイベントが実施されています。
京博初の刀剣特別展から、戊辰150年関連も!2018年9月歴史イベントまとめ

京博初の刀剣特別展から、戊辰150年関連も!2018年9月歴史イベントまとめ

歴史的にも様々な節目を迎える今年の秋は、記念イベントが各地で開催。没後160年の歌川広重記念展から、会津では戊辰150年特別展や恒例のお祭りも。そして京都ではお待ちかねの刀剣特別展がいよいよ開幕。どれも見逃せない2018年9月の歴史イベントを厳選して紹介します。シルバーウィークのお出かけの参考にどうぞ!
【日和見?律儀?】評価が分かれる佐竹義宣、秋田の礎を築いた藩政改革

【日和見?律儀?】評価が分かれる佐竹義宣、秋田の礎を築いた藩政改革

元亀元年7月16日(1570年8月17日)、常陸の戦国大名・佐竹義宣は「鬼義重」こと佐竹義重の息子として誕生しました。父の築いた地盤を受け継いで常陸をほぼ手中に収めた義宣ですが、関ヶ原の戦いの後は遠く出羽へと転封されてしまいます。その理由は彼の人となりが原因だった?今回は佐竹義宣の生涯とゆかりの地をご紹介します。