【 ニンニンニン!2月22日は忍者の日 】忍者ゆかりの地と忍者体験スポットまとめ
2017年2月22日 更新

【 ニンニンニン!2月22日は忍者の日 】忍者ゆかりの地と忍者体験スポットまとめ

2月22日は「ニンニンニン」の語呂で忍者の日。忍者の里、伊賀と甲賀が中心となって制定された記念日で、全国の忍者ゆかりの地で忍者イベントが開催されます。 そんな忍者の日を記念して、忍者ゆかりの地を全国から5ヶ所ご紹介。その土地で忍者体験ができるスポットやイベントも合わせてお伝えします。

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

忍者イメージの基本となった伊賀流

服部正成(服部半蔵)の肖像画

服部正成(服部半蔵)の肖像画

現在の三重県伊賀市・名張市を根拠地とした忍者軍団。徳川家康に従った、服部正成(半蔵)の名が有名ですね。伊賀流忍術の起源は、小国が乱立する中で民衆が自衛のために磨いた技と言われています。
上忍が強い権力を持ち、依頼されればかつての敵対勢力だろうと手を貸す。伊賀忍者の特徴は、一般的な忍者のイメージの基礎となっています。

伊賀忍者を体験するなら、伊賀上野城内にある「伊賀流 忍者博物館」がおすすめ。本物の忍者屋敷の隅々を案内してもらえて、どんでん返しや刀隠しなどを直に見ることができます。別途料金はかかりますが、手裏剣投げ体験も年中可能です。

伊賀と隣接するが性格は全然違う甲賀流

甲賀流忍者を従えた六角氏の本拠地・観音寺城(日本100名城)

甲賀流忍者を従えた六角氏の本拠地・観音寺城(日本100名城)

伊賀から山ひとつ隔てた、現在の滋賀県甲賀市、湖南市の忍者が甲賀忍者。ちなみに「こうが」ではなく「こうか」と濁らないのが正式です。
近江の六角氏に従うものの独立性が強く、合議制で連合体を運営していました。奇術と薬の扱いに長けていたなど、伊賀とは異なる特徴を持っています。

甲賀忍者体験をするなら「甲賀の里 忍術村」がおすすめ。山の中にひっそりと佇む複合施設です。名前の通り、忍者の隠れ里のような雰囲気を存分に味わえます。忍者屋敷や手裏剣投げ体験はもちろん、石垣のぼりから水蜘蛛までザ・忍術な体験もできますよ。

後北条氏と運命を共にした風魔

後北条氏の要・小田原城を守るために風魔は奔走しました

後北条氏の要・小田原城を守るために風魔は奔走しました

via 撮影:ユカリノ編集部
続いて東日本の忍者を見てみましょう。風魔忍者は、現在の神奈川県と静岡県にまたがる足柄山に暮らしました。後北条氏の勃興と共に姿を表し、その隆盛を影から支えました。頭目は代々「風魔小太郎」を名乗り、相州乱波とも呼ばれます。夜討や略奪などを得意とし、後北条氏の滅亡後は盗賊として江戸の町を騒がせました。

後北条氏の本拠地だった小田原城址公園では、忍者衣装や甲冑などを貸し出ししており、小田原城をバックに記念撮影が可能です。
また、毎年8月最後の土日に「忍者の里 風魔まつり」を開催。2017年は8月26日(土)27日(日)です。手裏剣投げや吹き矢の体験、忍者パフォーマンスなど、様々なイベントが行われています。
ちなみに小田原駅前にも風魔忍者がいますので要注意!
30 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【利家&まつ、龍馬&おりょう…】あやかりたい!歴史上のいい夫婦ゆかりの地

【利家&まつ、龍馬&おりょう…】あやかりたい!歴史上のいい夫婦ゆかりの地

11月22日は「いい夫婦の日」ですね。歴史上にもおしどり夫婦と呼ばれるカップルがいますが、みなさんは、誰に憧れますか?戦国の動乱を夫婦の絆で乗り越えた利家とまつ、追われる夫の危機を救った幕末を代表する夫妻・龍馬とおりょうなど、今回は時代を超えて親しまれるおしどり夫婦5組のゆかりの地をお届けします。ぜひ、その地をめぐって幸せなふたりにあやかりましょう♪
【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

慶長5年(1600)の今日、9月21日は、関ヶ原合戦で敗北した石田三成が捕らえられた日。その三成を捕らえたのが三成と同じ近江出身の田中吉政です。吉政は秀吉に注目されると、秀次の筆頭家老に抜擢。近江八幡や岡崎、柳川の城や城下町を整備し、その遺構は現代にも活かされています。意外と知られていない?吉政の功績とゆかりの地をご紹介します。
戦国・幕末グッズも盛りだくさん!「ふるさと納税」でゆかりの地を応援しよう

戦国・幕末グッズも盛りだくさん!「ふるさと納税」でゆかりの地を応援しよう

応援したい自治体に寄付することで、お礼の品がいただける嬉しい制度「ふるさと納税」。今回は、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」から、歴史上の偉人ゆかりの地でもらえる品物をピックアップしてみました。自治体とともに、その偉人を応援している気分になれる?「ふるさと納税」でゲットしよう!
【桜と城は最強コラボ!】名城ゆかりの桜イベント5選

【桜と城は最強コラボ!】名城ゆかりの桜イベント5選

3月に入り桜の開花が気になる時期になってきました。名城を彩る桜は、昔から変わらず目を愉しませてくれますね。数ある名城で開催される桜イベントの中から、3月に開催される注目の桜イベントを5つ厳選しました。
【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

春といえば桜。かっこいい天守をもつ城と美しい桜という、日本ならではの最強コンビが楽しめる季節がやってきます。桜の名所としても名高い城を開花が早いと予想される地域から順にご紹介。祭りやライトアップなどイベントも盛りだくさん。ひと足お先に春を感じて見ませんか?
【スイーツの歴史】出雲が発祥!?ぜんざいの始まりとお汁粉との違い

【スイーツの歴史】出雲が発祥!?ぜんざいの始まりとお汁粉との違い

正月はもちろん、冬になると食べたくなるぜんざい。その発祥は意外にも?出雲にあるそうです。また、地域によってお汁粉といわれたり、まったく違うぜんざいがあったり…。みんなが気になるスイーツの歴史より、今回はぜんざいの始まりと、お汁粉との違いをご紹介します。
【薩長同盟の立役者!?】中岡慎太郎と陸援隊ゆかりの地

【薩長同盟の立役者!?】中岡慎太郎と陸援隊ゆかりの地

慶応3年(1867)11月15日、京都の近江屋で坂本龍馬とともに襲われた中岡慎太郎は、その2日後の11月17日に亡くなります。龍馬の活躍の陰に隠れがちな慎太郎ですが、薩長同盟が盟約したのは彼の働きがあってこそとも言われています。今回は中岡慎太郎の生涯を追うともに、彼が結成した陸援隊とそのゆかりの地をご紹介します。
【 武将まつり、城…意外な穴場も?】GWの連休に行きたい! 2017年おすすめ歴史イベントまとめ

【 武将まつり、城…意外な穴場も?】GWの連休に行きたい! 2017年おすすめ歴史イベントまとめ

来週からいよいよゴールデンウィーク。全国ではさまざまな歴史系イベントが開催されます。ユカリノでは「武将のまつり」「城や合戦でのイベント」「豪華な行列」のテーマ別に2017年に開催される12のイベントを徹底紹介します。意外な場所での穴場情報も?まだ予定が決まっていない人は必見です! 
【いよいよ桜シーズン到来!】あの武将も愛した!?戦国武将ゆかりの花見まとめ

【いよいよ桜シーズン到来!】あの武将も愛した!?戦国武将ゆかりの花見まとめ

桜の開花状況が気になる時期になってきましたね。戦国時代に生きた人々も同じようにワクワクしたのでしょうか!?3月下旬から見頃を迎える、戦国武将にゆかりのある桜とイベントをご紹介します!
【大河ドラマの主人公・井伊直虎が守り抜いた少年 】「徳川四天王」として恐れられた井伊直政ゆかりの地を巡る!

【大河ドラマの主人公・井伊直虎が守り抜いた少年 】「徳川四天王」として恐れられた井伊直政ゆかりの地を巡る!

大河ドラマ「おんな城主 直虎」は柴咲コウさん演じる井伊直虎が主人公ですが、やがて登場するキーマンが、菅田将暉さん演じる井伊直政です。徳川家康の重臣であり猛将として知られた彼のゆかりの地をご紹介しましょう!