歴史旅のお供に!夏の旅行に使える便利グッズ5選
2018年6月4日 更新

歴史旅のお供に!夏の旅行に使える便利グッズ5選

そろそろ夏の旅行先も決まってくるこの時期。今回は旅先にあると便利な歴史グッズを厳選してご紹介。日焼けや虫対策など実用的なものから、旅の雰囲気を盛り上げるものまで。自分はもちろん、友人へのプレゼントにもぜひチェックしてみてください!

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

今回紹介するグッズはこちら!

 (20578)

・好きな家紋が入れられるアームカバー(小川新聞店)
・夏の必需品?「関ヶ原」バスタオル(ひのでや)
・人とかぶらない?デニムポーチ(侍気分)
・旅先で癒される!着火具不要のお香(神戸マッチ)
・虫除けに効果大!ハッカ油スプレー(北見ハッカ通商)

好きな家紋が入れられるアームカバー

家紋ア-ムカバ-(戦国)ブラック

家紋ア-ムカバ-(戦国)ブラック

価格:1680円
色:ブラック、ネイビー
販売:小川新聞店
夏旅で最も気をつけないといけない日焼け対策。
「布陣図のあれバッジ」などユニークな歴史グッズで知られる「小川新聞店」から、UVカット日焼け予防のアームカバーが発売されました。
丈は肩下まで入る60cm。ノースリーブなど袖の短い服でも、すっぽりと腕を隠すことができます。

選べる家紋は100種類以上!しかも左右で違う家紋の組み合わせも可。
色はブラックとネイビーの2種類。暑い夏なら色違いで持っていてもいいかもしれませんね。
家紋アームカバー(幕末)ネイビー

家紋アームカバー(幕末)ネイビー

価格:1680円
色:ブラック、ネイビー
販売:小川新聞店

なんと幕末バージョンもあり!こちらは18種類の家紋から選べます。
※戦国と幕末の家紋を組み合わせることはできません。

夏の必需品?「関ヶ原」バスタオル

東西バスタオル

東西バスタオル

価格:3500円
色:赤(東軍)、青(西軍)
販売:ひのでや
汗を大量にかくこともあるこの季節に必須なのがタオル。
岐阜県の垂井町にある歴史グッズショップ「ひのでや」から、関ヶ原の戦いをイメージしたバスタオルの登場です。

東軍と西軍の2種類で、それぞれの家紋が入ったバスタオルは肌触り、吸収性も抜群。サイズも50×100cmと小ぶりなのもポイントでです。
日差しよけにかぶったり、ひざ掛けにしたりと使い道もいろいろ。推し武将のいる軍のタオルを使えば気分も高まること確実です。

人とかぶらない?デニムポーチ

旭将軍 木曽義仲デニムポーチ

旭将軍 木曽義仲デニムポーチ

価格:1600円
販売:侍気分
バッテリーや洗面用具など細かなものを収納するのに便利なポーチ。
歴史ファンにおすすめなのが、鎌倉にショップのある「侍気分」の商品です。

注目は源氏や鎌倉北条氏、足利尊氏など、個性的なイラストの入ったポーチ。
鎌倉というゆかりの地ならではの商品は、人とかぶることも少ない?ループ部分は真田紐というこだわりもうれしいですね。
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

織田信長、伊達政宗らが欲した香木とは?日本人とお香の歴史

織田信長、伊達政宗らが欲した香木とは?日本人とお香の歴史

アロマテラピーがポピュラーになり、誰もが気軽に香りを楽しむようになった現代。その起源であり、古来より親しまれた「お香」は、貴族や武将に愛され、江戸時代には庶民にも広まるようになりました。かつては伊達政宗と前田利家、細川忠興がひとつの香木を巡って争ったといわれる、偉人と香りの関わりとともに、その歴史をご紹介します。
【 鷹見泉石、足利成氏、源頼政…】ご当地キャラ「こがにゃんこ」とめぐる古河のヒーローゆかりの地

【 鷹見泉石、足利成氏、源頼政…】ご当地キャラ「こがにゃんこ」とめぐる古河のヒーローゆかりの地

戦国時代は古河公方の本拠地として、江戸時代は古河藩としてそして日光街道の宿場町・古河宿として栄えた茨城県古河市。幕末の蘭学者・鷹見泉石、鵺退治の源頼政、古河公方の足利成氏など、古河にゆかりのある人物がネコになった!?古河市非公認ご当地キャラ「こがにゃんこ」の作者・小太刀御禄が、こがにゃんこと共に、そのモデルになった古河のヒーローたちのゆかりの地をご案内します。
【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

6月も盛りだくさんの歴史イベント。織田信長の命日にちなんだものや、有名人が前田利家とお松の方に扮する「金沢百万石まつり」などの大祭、平清盛生誕900年の今年は盛り上がり必至の「平家大祭」まで。歴史好きにおすすめのイベントをご紹介します。
人気声優のアニメ化が話題!『おあむ物語』の聖地・大垣

人気声優のアニメ化が話題!『おあむ物語』の聖地・大垣

関ヶ原の戦いでの大垣城の様子や女性たちについて著された『おあむ物語』。これをベースに岐阜県大垣市がプロデュースしたアニメ『おあむ物語 その夏、わたしが知ったこと』が動画で公開されています。三森すずこさんら人気声優が参加していることでも注目を集めるアニメと、アニメにも登場する大垣の魅力をご紹介します。
約150年ぶりに公開!羽黒山五重塔と聖地・出羽三山の歴史

約150年ぶりに公開!羽黒山五重塔と聖地・出羽三山の歴史

平将門が創建、最上義光によって再建されたといわれる山形県鶴岡市の羽黒山五重塔。「秘中の秘」とされた内部が約150年ぶりに公開中です。羽黒山を含む出羽三山は古くから修験道が盛んで、伊勢神宮と並ぶパワースポットともいわれています。今回は羽黒山五重塔とともに、夏の旅行にもおすすめの出羽三山をご紹介します。
「関ヶ原合戦」に新事実!?『天下分け目の関ヶ原の合戦はなかった』が話題

「関ヶ原合戦」に新事実!?『天下分け目の関ヶ原の合戦はなかった』が話題

誰もが知る天下分け目の戦い・関ヶ原合戦。実は、主戦場は関ヶ原ではなく、家康も三成もいなかった!?話題の書籍『天下分け目の関ヶ原の合戦はなかった 一次史料が伝える“通説を根底から覆す"真実とは』を、高橋陽介氏とともに上梓した乃至政彦が、本書のポイントをご紹介。一次史料から見直す「関ヶ原合戦」の真相とは?
日本の「パン祖」江川英龍が焼いたパンとは?パンを愛した偉人たち

日本の「パン祖」江川英龍が焼いたパンとは?パンを愛した偉人たち

天保13年(1842)4月12日、あるパンが焼きあげられました。「兵糧パン」と呼ばれたそのパンこそ、日本人が初めて作ったパンだったのです。世界遺産・韮山反射炉の製造で知られる幕末の才人・江川英龍は、パンの製造にも目をつけていました。どんな経緯で生まれたのか、またその他の偉人とパンのエピソードもご紹介します。
リニューアルオープン!企画展ラッシュ!この春行きたい博物館&美術館

リニューアルオープン!企画展ラッシュ!この春行きたい博物館&美術館

江戸東京博物館、高知県立坂本龍馬記念館、仙台市博物館と、長らく休館していた人気の博物館がついにリニューアルオープン!さらに国立博物館での大型展や、専門美術館の個性的な企画展など、歴史好きには嬉しいニュースがもりだくさんのこの春。週末やGWに向け、お出かけの計画にぜひお役立てください。
真田幸村、坂本龍馬…超有名人を討ち取った!?知られざる「実行犯」たち

真田幸村、坂本龍馬…超有名人を討ち取った!?知られざる「実行犯」たち

真田幸村、坂本龍馬など、討死や暗殺によって最期を遂げた有名人を討ち取った「実行犯」に迫る書籍『あの方を斬ったの…それがしです-日本史の実行犯-』が3月19日(月)に発売!討ち取られた人物に比べるとマイナーな彼らは、どんな人物だったのでしょうか?本書の著者で歴史ナビゲーターの長谷川ヨシテルさんに、書籍の中からとくにおすすめの3人をご紹介いただきました。
【小倉、中津、熊本へ】西国きっての大国・肥前熊本藩誕生!細川忠興ゆかりの地・後編

【小倉、中津、熊本へ】西国きっての大国・肥前熊本藩誕生!細川忠興ゆかりの地・後編

細川忠興の波乱の生涯とゆかりの地をめぐるシリーズ。丹後時代を紹介した前編、細川家怒涛の関ヶ原の戦いをお送りした中編に続き、後編は、小倉、中津、そして西国きっての大国・肥後熊本藩が設立するまでの忠興と、ゆかりの地をご案内します。