波乱万丈に生きた心優しき武将・木曾義仲ゆかりの地
2018年1月19日 更新

波乱万丈に生きた心優しき武将・木曾義仲ゆかりの地

木曾義仲(源義仲)というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。平家追討で一番乗りしたものの、田舎者のために京で乱暴狼藉をして義経に討たれた人、というのが一般的でしょうか。一方で、芥川龍之介や松尾芭蕉といった文人たちは義仲の生き様を評価しています。また、平家物語で壇ノ浦に並んで人気の場面は「木曾殿最期」の段なのです。人々の心を捉えた義仲、そのゆかりの地をご紹介しましょう。

ユカリノ編集部ユカリノ編集部

今回ご紹介する木曾義仲ゆかりの地はこちら

・義仲の父・源義賢が討たれた「大蔵の戦い」の地、大蔵神社(埼玉県)
・愛妾・巴御前との像がある義仲館(長野県)
・有名な火牛や義仲騎馬像も!倶利伽羅県定公園(富山県)
・義仲の命の恩人・斎藤実盛を祀った「実盛塚」(石川県)
・巴御前が義仲の菩提を弔った義仲寺(滋賀県)

義仲の父・源義賢が討たれた「大蔵の戦い」の地、大蔵神社

埼玉県にある大蔵神社。義仲の父・義賢を討った義平は頼朝...

埼玉県にある大蔵神社。義仲の父・義賢を討った義平は頼朝の兄というのも何かの因縁なのでしょうか。

1155(久寿2)年、義仲の父・源義賢が甥の義平に討たれる事態が発生しました。この時、義仲はまだ2歳。当時義賢の屋敷があったのが、嵐山町の大蔵神社だと伝わっています。嫡男だった義仲への殺害命令も下されていましたが、幼い義仲の命を奪うのは躊躇われ、斎藤実盛の手によって木曾の豪族・中原兼遠のもとへ託されました。その結果、義仲は木曾の地に基盤を得ることになっていくのです。

愛妾・巴御前との像がある義仲館

義仲館にある木曾義仲と巴御前の像

義仲館にある木曾義仲と巴御前の像

長野県木曽町にある義仲の生涯を伝える資料館です。木曾の豪族・中原兼遠を頼った義仲は、兼遠の薫陶を受けて、逞しい若武者として成長します。このころ従った樋口兼光の娘(中原兼遠の娘、樋口兼光・今井兼平の姉妹とも伝わる)愛妾・巴御前など、義仲を支える家臣たちともこの木曾の地で出会います。この日義地区周辺には、義仲や巴御前、今井兼平などにまつわる伝承が数多く伝わっています。
女武者として義仲を支えた巴御前。妻と間違われることが多...

女武者として義仲を支えた巴御前。妻と間違われることが多いが、妾である。

有名な火牛や義仲騎馬像も!倶利伽羅県定公園

源義仲像

源義仲像

via (公社)とやま観光推進機構
1180(治承4)年、以仁王が発した平家追討の令旨に応じて、義仲は信濃で挙兵します。以仁王はあえなく討ち死にしますが、義仲は遺児である北陸宮を擁して平家と戦います。平家も大軍を擁して義仲討伐に乗り出し、両者は加賀・越中国境でぶつかることになりました。

この時、義仲は牛の角に松明を括り付け、敵陣に走らせる「火牛の計」で平家を打ち破ったと伝わっています。世に言う倶利伽羅峠の合戦です。この戦いで勢いに乗った義仲は一気に都に旗を打ち立てることになっていきます。

古戦場である倶利伽羅県定公園には、日本最大級の義仲騎馬像や有名な火牛も見ることができますよ。
(公社)とやま観光推進機構 (13403)

via (公社)とやま観光推進機構
28 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ユカリノ編集部

ユカリノ編集部

全国各地の「ゆかりの」エピソードをほぼ毎日お届け。知ればもっと行きたくなる、歴史の聖地巡礼へご案内します! 公式

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

6月も盛りだくさんの歴史イベント。織田信長の命日にちなんだものや、有名人が前田利家とお松の方に扮する「金沢百万石まつり」などの大祭、平清盛生誕900年の今年は盛り上がり必至の「平家大祭」まで。歴史好きにおすすめのイベントをご紹介します。
【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

春といえば桜。かっこいい天守をもつ城と美しい桜という、日本ならではの最強コンビが楽しめる季節がやってきます。桜の名所としても名高い城を開花が早いと予想される地域から順にご紹介。祭りやライトアップなどイベントも盛りだくさん。ひと足お先に春を感じて見ませんか?
【 武将まつり、城…意外な穴場も?】GWの連休に行きたい! 2017年おすすめ歴史イベントまとめ

【 武将まつり、城…意外な穴場も?】GWの連休に行きたい! 2017年おすすめ歴史イベントまとめ

来週からいよいよゴールデンウィーク。全国ではさまざまな歴史系イベントが開催されます。ユカリノでは「武将のまつり」「城や合戦でのイベント」「豪華な行列」のテーマ別に2017年に開催される12のイベントを徹底紹介します。意外な場所での穴場情報も?まだ予定が決まっていない人は必見です! 
【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

2018年のゴールデンウィークも全国では様々な歴史イベントが開催されます。有名人に会えるまつりや、GW後も楽しめるものまで、10のイベントを厳選してご紹介。今からでも間に合う国内の穴場的なイベント情報もあり!GWの旅行の予定がまだ決まっていない人は必見です。
「日本男色史巡り 第11回:日本仏教の男色」美少年を巡って寺同士が大抗争!?

「日本男色史巡り 第11回:日本仏教の男色」美少年を巡って寺同士が大抗争!?

日本の男色史を、ゆかりの品や場所とともにご紹介する連載『日本男色史巡り』。第11回は、実は美少年の園だった日本の有名な寺社仏閣を巡ります。今月公開する日中合作映画「空海 KU-KAI」の主人公、弘法大師空海が中国から持ち込んだといわれる日本の男色。ときに惑わし、ときに悟りへと導いた美しい稚児たちの秘密とは!?
【刀剣、若冲、西郷の浮世絵も】歴史ファン必見!1月の展覧会とおすすめ神社

【刀剣、若冲、西郷の浮世絵も】歴史ファン必見!1月の展覧会とおすすめ神社

2018年は新年から気になる展覧会が盛りだくさん。特に貴重な名刀が見られるものや人気の伊藤若冲、明治維新150周年を記念した浮世絵展など、歴史ファン必見の展覧会も多数開催されます。さらに、近くにあるおすすめ神社もご紹介。歴史の見聞、知識とともにご利益もゲットしちゃいましょう。
全国より厳選!この秋行きたい紅葉がきれいな城10選

全国より厳選!この秋行きたい紅葉がきれいな城10選

木々が色づく秋。街より少し標高の高い場所にある城は絶好の紅葉観賞スポットでもあり、イベントやライトアップも開催されます。今回は特に紅葉が見事な城を全国から厳選。紅葉が早いと思われる北方面から順にご紹介します。天守とのコントラスト、木々に囲まれた遺構がたまらない、今だけの景色が見られる季節にぜひお出かけください。
セレブのお墓!?【古墳のキホン】古墳のつくりとカタチ

セレブのお墓!?【古墳のキホン】古墳のつくりとカタチ

日本全国に約160,000基ある古墳。その数は神社の2倍、コンビニの3倍とも言われています。そんな身近にある古墳ですが、なんと1500年くらい前につくられたもの。長い年月を経て、雨水などの自然によるものや人の手による整地などで少しずつ姿を変えてはいるものの、それだけ多くの古墳が現代にも残っているなんて驚きですね。こちらでは、そんな古墳の世界をご紹介いたします。まずはそのつくりとカタチから!
石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

2016年3月に公開され、超絶話題にあった滋賀県の「石田三成CM」。それに続けとばかり、地元の偉人にちなんだPR動画が作られています。静岡県浜松市では2017年大河ドラマの主役である井伊直虎、岐阜では織田信長の岐阜城入城450年記念など、短いながら創意工夫が凝らされた傑作を集めました!思わず笑ってしまうので、電車の中で見るときはご注意ください。
よみがえる日本史名シーン!一騎打ち銅像3番勝負!!「ニッポン銅像探訪記 第6回:一騎打ち銅像」

よみがえる日本史名シーン!一騎打ち銅像3番勝負!!「ニッポン銅像探訪記 第6回:一騎打ち銅像」

全国津々浦々に存在する英雄像。数でいったら大多数は単体の銅像なのですが、この連載でも紹介した「坂本龍馬&中岡慎太郎」や「維新の門像」のように、カップル像や群像の像も多く存在します。そんな複数像の中でも変わり種といえるのが、一騎打ちを描いた銅像でしょう。わざわざ一騎打ちのシーンを選んで銅像化したというのは、その対決が世間一般にも有名で広く浸透しているという証し。単体の銅像を造るよりも単純に2倍の予算がかかるわけで、そのためか、どの一騎打ち像も力のこもった秀作揃いです! そんな日本史名シーンを描いた一騎打ち像を、3番勝負+特別試合で紹介しましょう。いま、対決のゴングが打ち鳴らされます!!! カーン、カーン、カーン!