けいすけ(日本の城写真集)

けいすけ(日本の城写真集) 公式

お気に入り数:1

Webサイト「日本の城写真集」(http://castle.jpn.org/)の管理人です。日本各地にある遺構の残る城や著名な城を訪問し、城の象徴である天守のみならず、様々な見どころの写真を撮って公開しています。みなさまに城の魅力が少しでも伝われば何よりです。日本全国444城、16,428枚の写真を収録(2017/9/4現在)。Twitterもやっています:https://twitter.com/castle_jpn

このユーザーをフォローする

第8回:世界遺産・沖縄の城(グスク)めぐり【月刊 日本の城】

第8回:世界遺産・沖縄の城(グスク)めぐり【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを紹介する連載「月刊 日本の城」。第8回は沖縄の城(グスク)です。琉球王国として独立していた沖縄は、城も独自の進化を遂げ、曲線状の石垣や中国文化の影響を受けた建物などが目を引きます。そんな沖縄の城の見どころを写真を中心にご紹介します。
第7回:都心に残る見どころ満載の城!江戸城【月刊 日本の城】

第7回:都心に残る見どころ満載の城!江戸城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第7回は江戸城です。江戸幕府の居城だった江戸城は、中心部こそ皇居として使用されていますが、それ以外は公園などとして一般に開放されています。都会にありながら城郭を堪能できる江戸城のおすすめポイントを、写真を中心にご紹介します。
第6回:織田信長が築いた総石垣の城!安土城【月刊 日本の城】

第6回:織田信長が築いた総石垣の城!安土城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第6回は織田信長の最後の居城で、信長の覇王としての象徴でもあった安土城をご紹介します。今でも残る石垣などから信長が居城とした当時を想像できる素晴らしい城跡です。そんな安土城のオススメのポイントを、写真を中心に紹介していきます。
第5回:国宝天守と防御の仕組みに注目!彦根城【月刊 日本の城】

第5回:国宝天守と防御の仕組みに注目!彦根城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第5回は江戸幕府の重鎮・井伊家の居城だった彦根城をご紹介します。全国で12しかない現存天守のある彦根城ですが、その天守のほかにも、見逃せないポイントが多くあり、特にあまり見られない防御の仕組みが存在するのが魅力です。そんな彦根城のオススメのポイントを写真を中心に紹介していきます。
第4回:雲海だけじゃない!天空の城・竹田城【月刊 日本の城】

第4回:雲海だけじゃない!天空の城・竹田城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城 写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第4回は天空の城として名高い竹田城をご紹介します。寒暖の差の大きな10~12月頃に城のまわり一帯に霧が立ち込め、竹田城の石垣が霧の雲海の上に顔を出します。また見どころは決して雲海だけではなく、400年以上前に築かれた武骨で荒々しい石垣もまた竹田城の魅力です。そんな竹田城のオススメのポイントを写真を中心に紹介していきます。
第3回:名築城家・藤堂高虎の集大成!伊賀上野城・津城【月刊 日本の城】

第3回:名築城家・藤堂高虎の集大成!伊賀上野城・津城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城 写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第3回は戦国時代から江戸時代にかけて活躍した武将・藤堂高虎の築いた伊賀上野城・津城です。藤堂高虎は豊臣家と徳川家に仕えて信頼され、非常に多くの築城に携わります。その高虎が徳川家康から与えられた伊賀・伊勢の地に築いた拠点が伊賀上野城と津城で、共に高虎の築城術が味わえる名城です。そんな2城のオススメのポイントを写真を中心に紹介していきます。
第2回:戦国一の規模を誇った名城!北条氏の本拠地・小田原城の天守と遺構【月刊 日本の城】

第2回:戦国一の規模を誇った名城!北条氏の本拠地・小田原城の天守と遺構【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第2回は戦国時代に関東一円を支配した北条氏の本拠地・小田原城です。当時の城では群を抜いて規模が大きく、上杉謙信と武田信玄の攻撃にも耐え抜いた堅城で、戦国時代の後も東海道沿いの大きな都市として栄えました。元亀2年(1571)の今日、10月3日に亡くなった北条氏康にちなみ、今回は首都圏から日帰りで行ける名城の、特にオススメのポイントを中心に紹介していきます。
第1回:日本一の名城!世界遺産・国宝 姫路城を撮りつくす【月刊 日本の城】

第1回:日本一の名城!世界遺産・国宝 姫路城を撮りつくす【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。記念すべき第1回は、国宝であり、世界遺産でもある姫路城。近年修復され、白く輝く大きな天守の存在も大きいですが、どこよりも多くの建造物が現存しているところが、姫路城のポイントです。まさに見どころが目白押し。そんな中でも特にオススメのポイントを写真を中心に紹介していきます。
8 件