ゆかりの地の記事 最近投稿された記事

「麒麟がくる」までに知っておきたい!意外と知らない京都・本能寺の歴史

「麒麟がくる」までに知っておきたい!意外と知らない京都・本能寺の歴史

京都府京都市にある本能寺。天正10年(1582)6月2日、織田信長が明智光秀に討たれた「本能寺の変」の舞台として知られています。明智光秀を主人公にした2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の放送が決まり、改めて注目が集まる本能寺の、現在の場所と当時の跡地を歴史とともに辿ってみました。
この夏行きたい「日本遺産」3選!アイヌ、那須、星降る里…歴史の新たな一面に触れる旅

この夏行きたい「日本遺産」3選!アイヌ、那須、星降る里…歴史の新たな一面に触れる旅

日本各地の文化や伝統を国内外に発信するべく文化庁が認定している「日本遺産」。まだ耳慣れない方もいると思いますが、実は歴史好きにもたまらない、知られざる日本の魅力に出会える遺産が揃っているんです。今回は2018年5月に新たに登録された13件の中から、夏の旅行先におすすめのものを3つご紹介します。
明智光秀の娘・細川ガラシャ(明智玉)の壮絶な人生とゆかりの地

明智光秀の娘・細川ガラシャ(明智玉)の壮絶な人生とゆかりの地

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公・明智光秀の娘である玉こと細川ガラシャは、父に負けず劣らずの壮絶な人生を歩みました。父の謀反により、幸せな結婚生活から一転。幽閉生活まで経験した彼女の人生とゆかりの地、さらに8/4から熊本県立美術館で開催される展覧会「細川ガラシャ」の見どころをいち早くご紹介します。
古地図で発見!真田、黒田、毛利…東京に残る戦国武将の遺構

古地図で発見!真田、黒田、毛利…東京に残る戦国武将の遺構

関ヶ原合戦後、藩主となり江戸に藩邸を持った武将たち。東京には彼らの遺構がいくつも残されています。今回は、真田信之が東軍に参戦した真田家、黒田長政が関ヶ原で奮闘した黒田家、西軍敗北となるも減封にとどまった毛利家の遺構を、歴史をテーマにした街歩きガイドを務める岡田英之さんが古地図をもとにご紹介します。
「国盗り物語」は親子二代によるものだった?斎藤道三の真相

「国盗り物語」は親子二代によるものだった?斎藤道三の真相

下克上を成し遂げた武将として、司馬遼太郎の小説「国盗り物語」などで活躍が知られるものの、いまだ謎の多い斎藤道三。実は彼の美濃平定は父との二代で成し遂げたものだったという説が有力になってきました。明智家も仕えたとされる道三とはどんな人物だったのか。その真相に迫るとともにゆかりの地をご紹介します。
【菊次郎・菊草・寅太郎】西郷隆盛の子供たちはどんな人生を送った?

【菊次郎・菊草・寅太郎】西郷隆盛の子供たちはどんな人生を送った?

西郷隆盛には2番目の妻・愛加那(あいかな)との間に2人、3番目の妻・糸子との間に3人の子供がいました。早くに父と死に別れた彼らは、どんな人生を歩んだのでしょうか。父譲りの才能を発揮した者、不幸な結婚生活をした者…そんな様々な人生模様を、墓所やゆかりの地とともにご紹介します。
【5月27日は百人一首の日】平安一のモテ女子・和泉式部が復縁を願った!?京都・貴船神社

【5月27日は百人一首の日】平安一のモテ女子・和泉式部が復縁を願った!?京都・貴船神社

平安時代中期の女性歌人・和泉式部。紫式部からもその実力を認められながら、多くの男性と関係を持ち、時の権力者である藤原道長には「浮かれ女」と評されたことも。その華麗なる?遍歴と恋愛成就を祈願したというゆかりの地をご紹介します。
奈良、福岡、静岡?古代史最大の謎・卑弥呼の墓はどこにある?

奈良、福岡、静岡?古代史最大の謎・卑弥呼の墓はどこにある?

日本古代史の謎のひとつ・邪馬台国の場所。それを決定づける証拠として注目されるのが、邪馬台国の女王・卑弥呼の墓です。奈良県にある纒向遺跡の箸墓古墳を筆頭に、今年3月に福岡県赤村で見つかった古墳らしき地形も話題になりました。さらに静岡県沼津市にあるという説も…この中に本物はある?
5年ぶり!楠木正成を祀る神戸・湊川神社で5月26日「楠公武者行列」が開催

5年ぶり!楠木正成を祀る神戸・湊川神社で5月26日「楠公武者行列」が開催

鎌倉末期から南北朝初期に活躍した武将・楠木正成。彼を祀る神戸・湊川神社には正成の殉節地や、幕末には坂本龍馬や勝海舟、吉田松陰も訪れたという墓所もあります。さらに命日の翌日にあたる5月26日(土)には5年ぶりとなる「楠公武者行列」が開催。正成ゆかりの地・湊川神社と行列の詳細をご紹介します。
女好き秀吉、鬼島津も?戦国武将のラブレターに見る愛妻度

女好き秀吉、鬼島津も?戦国武将のラブレターに見る愛妻度

戦国武将にも筆まめな人は数々いるのですが、中でも恋文もといラブレターを残した武将がいることはご存知でしょうか?愛する人への思いは誰でも同じ。戦に明け暮れ、次の日の生死すら予測できない日々において、彼らが書き送ったラブレターはどんなものだったのでしょうか?
坂本龍馬や高杉晋作も撮影!上野彦馬が開設した長崎・上野撮影局

坂本龍馬や高杉晋作も撮影!上野彦馬が開設した長崎・上野撮影局

幕末の偉人の姿を今に伝える貴重な写真。特に有名な坂本龍馬や高杉晋作の写真は、日本初のプロカメラマンといわれる上野彦馬が開設した、長崎・上野撮影局で撮影されました。もともとは化学者だったという彦馬が、なぜカメラマンになり写真館を開いたのか。日本における写真の始まりとともにゆかりの地を紹介します。
西郷隆盛と愛加那(あいかな)、奄美大島での暮らしとその後

西郷隆盛と愛加那(あいかな)、奄美大島での暮らしとその後

ただいま奄美大島編が放送中の大河ドラマ『西郷どん』。二階堂ふみさん演じる愛加那(あいかな)の演技も話題を呼んでいます。月照の死により深く落ち込んでいた西郷は、のちに夫婦となる愛加那や島の人々との生活に癒されたようです。そんな西郷復活のきっかけともいえるゆかりの地をご案内します。
人気声優のアニメ化が話題!『おあむ物語』の聖地・大垣

人気声優のアニメ化が話題!『おあむ物語』の聖地・大垣

関ヶ原の戦いでの大垣城の様子や女性たちについて著された『おあむ物語』。これをベースに岐阜県大垣市がプロデュースしたアニメ『おあむ物語 その夏、わたしが知ったこと』が動画で公開されています。三森すずこさんら人気声優が参加していることでも注目を集めるアニメと、アニメにも登場する大垣の魅力をご紹介します。
西郷隆盛像の場所も戦場だった!上野戦争に散った彰義隊の墓

西郷隆盛像の場所も戦場だった!上野戦争に散った彰義隊の墓

いまや上野のシンボルともいえる西郷隆盛像。その近くに墓があるのをご存知でしょうか?鳥羽・伏見の戦いから始まった戊辰戦争のひとつ「上野戦争」は、1日で上野が焼け野原になるほど激しいものでした。この地にて壮絶に散ったのが彰義隊です。新選組隊士だった原田左之助も所属していた、彼らの墓をご紹介します。
鹿児島『西郷どん』スポットめぐり旅:いぶすき西郷どん館

鹿児島『西郷どん』スポットめぐり旅:いぶすき西郷どん館

2018年1月、鹿児島県指宿市にオープンした「いぶすき西郷どん館」。西郷や篤姫ゆかりの品を見ることができる、もうひとつの大河ドラマ館として人気です。西郷が訪れた鰻温泉や山川港のほか、篤姫ゆかりの地もあり、『西郷どん』ファンならぜひ訪れたい指宿の見どころを、歴史タレント・小栗さくらさんがナビ!
261 件