【 刀剣、仏像、日本美術の国宝も 】2018年絶対見逃せない展覧会10

【 刀剣、仏像、日本美術の国宝も 】2018年絶対見逃せない展覧会10

大型の展覧会が多数開催される2018年。貴重な国宝や日本美術が見られる、歴史ファンにはたまらない展覧会も開催されます。新年から国宝「圧(へし)切長谷部」が展示される福岡市博物館、国宝の日本美術や仏像が拝める展覧会、京都国立博物館で開催される初の本格的な刀剣展まで。来年まで待てない、展覧会の内容をご紹介します。
第6回:“西郷どん”こと西郷隆盛の好物!鹿児島の郷土料理・とんこつ【 歴ドル・美甘子の歴っしゅ!キッチン 】

第6回:“西郷どん”こと西郷隆盛の好物!鹿児島の郷土料理・とんこつ【 歴ドル・美甘子の歴っしゅ!キッチン 】

歴ドル・美甘子が歴史上の人物ゆかりのグルメを作る「歴っしゅ!キッチン」第6回は、2018年の大河ドラマ『西郷どん』で注目が集まる西郷隆盛が好んだといわれる鹿児島の郷土料理・とんこつ。大河ドラマでも食するシーンがあるかもしれませんよ。
【もうひとりの女城主】立花宗茂の妻・誾千代ゆかりの地

【もうひとりの女城主】立花宗茂の妻・誾千代ゆかりの地

豊臣秀吉に武勇を激賞され、関ヶ原の戦いで改易されながらも大名復活を成し遂げた奇跡の武将・立花宗茂。そんな宗茂の妻である誾千代(ぎんちよ)は、夫にひけを取らない勇ましい女性だったといわれています。しかも7歳にして立花山城主となるのです。今回は誾千代の生涯と宗茂とのゆかりの地、2017年12月9日(土)より開催される特別展「立花宗茂と柳川の武士たち」も合わせてご紹介いたします。
島津義弘の甲冑であなたも「鬼島津」に!?鹿児島・仙巌園で甲冑記念撮影

島津義弘の甲冑であなたも「鬼島津」に!?鹿児島・仙巌園で甲冑記念撮影

万治元(1658)年、19代島津光久によって築かれた別邸・仙巌園。錦江湾や桜島を庭園の景観にとりいれた、雄大な景色が魅力です。幕末の名君・28代島津斉彬がこよなく愛し、大河ドラマで知られる篤姫も足を運びました。その仙巌園で、名将・島津義弘の甲冑を着装して記念撮影ができる特別企画を実施。これは戦国ファンなら見逃せません!
【2018年に周年を迎える平清盛、伊能忠敬…】年末年始の旅行におすすめ!ゆかりの地めぐり

【2018年に周年を迎える平清盛、伊能忠敬…】年末年始の旅行におすすめ!ゆかりの地めぐり

のんびり過ごす年末年始もいいですが、せっかくのお休みですし、どこかに出かけてみませんか?今回は、年末年始でも間に合う!穴場的な偉人ゆかりの地や、おすすめスポットを紹介します。2018年に周年を迎える平清盛や伊能忠敬、特別番組で話題の「風雲児たち」ゆかりの地もこの時期ならねらい目ですよ。
【 学問の神様、武将ゆかりの地も 】合格祈願&学業成就にお詣りしたい神社10選

【 学問の神様、武将ゆかりの地も 】合格祈願&学業成就にお詣りしたい神社10選

受験勉強もラストスパート。最後の仕上げに、今回は合格祈願にお詣りしたい神社をご紹介します。学問の神様・菅原道真を祀る神社や、戦国武将が必勝を祈願した神社を紹介、“落ちない”パワースポットまで。高校や大学の入試試験はもちろん、資格の試験や昇進試験がある方もぜひ、お詣りください。
【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

2017年も残りわずか。12月も年の締めくくりにふさわしい歴史イベントが開催されます。全国各地で開催される「忠臣蔵」のお祭りに、大河ドラマ「西郷どん」関連の施設の登場、そしてお城好きのための祭典「お城EXPO2017」と、歴史好きならどれもはずせないコンテンツが目白押しです。立花宗茂など、周年記念の展覧会もあり。年末も盛り上がっていきましょう!
【利家&まつ、龍馬&おりょう…】あやかりたい!歴史上のいい夫婦ゆかりの地

【利家&まつ、龍馬&おりょう…】あやかりたい!歴史上のいい夫婦ゆかりの地

11月22日は「いい夫婦の日」ですね。歴史上にもおしどり夫婦と呼ばれるカップルがいますが、みなさんは、誰に憧れますか?戦国の動乱を夫婦の絆で乗り越えた利家とまつ、追われる夫の危機を救った幕末を代表する夫妻・龍馬とおりょうなど、今回は時代を超えて親しまれるおしどり夫婦5組のゆかりの地をお届けします。ぜひ、その地をめぐって幸せなふたりにあやかりましょう♪
薩長だけじゃない!明治維新の鍵を握っていた佐賀で「肥前さが幕末維新博覧会」が来春開催!

薩長だけじゃない!明治維新の鍵を握っていた佐賀で「肥前さが幕末維新博覧会」が来春開催!

2018年は明治維新から150年を迎えます。それを機に、佐賀県では幕末維新期の佐賀の偉人や偉業を未来に伝えていく「肥前さが幕末維新博覧会」を開催。2018年3月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)までの10か月間、佐賀市城内エリアを中心に、歴史だけでなく食やアートも楽しめるイベントが県内全域で行われます。
【薩長同盟の立役者!?】中岡慎太郎と陸援隊ゆかりの地

【薩長同盟の立役者!?】中岡慎太郎と陸援隊ゆかりの地

慶応3年(1867)11月15日、京都の近江屋で坂本龍馬とともに襲われた中岡慎太郎は、その2日後の11月17日に亡くなります。龍馬の活躍の陰に隠れがちな慎太郎ですが、薩長同盟が盟約したのは彼の働きがあってこそとも言われています。今回は中岡慎太郎の生涯を追うともに、彼が結成した陸援隊とそのゆかりの地をご紹介します。
源平、戦国、幕末…バラエティ豊かな11月イベントまとめ

源平、戦国、幕末…バラエティ豊かな11月イベントまとめ

肌寒くなってきた11月ですが、イベントはまだまだ熱い!石田三成など人気の戦国武将のまつりに、幕末維新がテーマの展覧会、源平や姫にちなんだ行列など、バラエティに富んだイベントが開催されます。どの時代のファンも嬉しい、地元愛に溢れたイベントの見どころを紹介。さっそくチェック!
全国より厳選!この秋行きたい紅葉がきれいな城10選

全国より厳選!この秋行きたい紅葉がきれいな城10選

木々が色づく秋。街より少し標高の高い場所にある城は絶好の紅葉観賞スポットでもあり、イベントやライトアップも開催されます。今回は特に紅葉が見事な城を全国から厳選。紅葉が早いと思われる北方面から順にご紹介します。天守とのコントラスト、木々に囲まれた遺構がたまらない、今だけの景色が見られる季節にぜひお出かけください。
家康から「鬼孫」と絶賛された最後の戦国武将・小笠原忠真の生涯とゆかりの地

家康から「鬼孫」と絶賛された最後の戦国武将・小笠原忠真の生涯とゆかりの地

小笠原忠真(1596〜1667)という武将をご存知でしょうか?曽祖父は徳川家康と織田信長、大坂夏の陣で奮戦し、家康から「鬼孫」と絶賛されるほどの武将でした。その戦功により信濃国松本、播磨国(兵庫県)明石を経て、豊前国小倉の藩主となり、やがて「九州御目付」「九州探題」として活躍します。没後350年にあたる今年、北九州市立いのちのたび博物館では「最後の戦国武将 小倉藩主 小笠原忠真展」が開催中です。今回はこの展覧会の内容を中心に、知られざる武将、忠真の功績とゆかりの地を紹介します。
大河ドラマ「西郷どん」の主要人物揃い踏み!【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち】第3回:西郷隆盛ゆかりの地・鹿児島

大河ドラマ「西郷どん」の主要人物揃い踏み!【小栗さくらがゆく!幕末維新のみち】第3回:西郷隆盛ゆかりの地・鹿児島

歴史タレント・小栗さくらが、幕末維新ゆかりの場所を旅する「小栗さくらがゆく!幕末維新のみち」。第3回は西郷隆盛が生まれた薩摩こと鹿児島。今回は西郷の前半の人生に焦点をあて、ゆかりの地をご紹介します。大久保利通、島津斉彬など、西郷と深く関わりのあった人物も続々登場。来年の大河ドラマ「西郷どん」を前に、ますます盛り上がること必至。ひと足お先に予習しちゃいましょう。
【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

慶長5年(1600)の今日、9月21日は、関ヶ原合戦で敗北した石田三成が捕らえられた日。その三成を捕らえたのが三成と同じ近江出身の田中吉政です。吉政は秀吉に注目されると、秀次の筆頭家老に抜擢。近江八幡や岡崎、柳川の城や城下町を整備し、その遺構は現代にも活かされています。意外と知られていない?吉政の功績とゆかりの地をご紹介します。
36 件