高杉晋作、桂小五郎…明治維新の偉人たちが泊まった旅館3選

高杉晋作、桂小五郎…明治維新の偉人たちが泊まった旅館3選

幕末から明治にかけて活躍した偉人たち。彼らが心身を癒した旅館が現在も残っています。高杉晋作が刻んだ「憂国の楓」を保管する山口・松田屋ホテルや、桂小五郎が潜伏した兵庫・城崎温泉のつたや旅館など、歴史情緒あふれる佇まいも魅力です。今回は週末や夏休みにもおすすめの旅館をエピソードとともにご紹介します。
5年ぶり!楠木正成を祀る神戸・湊川神社で5月26日「楠公武者行列」が開催

5年ぶり!楠木正成を祀る神戸・湊川神社で5月26日「楠公武者行列」が開催

鎌倉末期から南北朝初期に活躍した武将・楠木正成。彼を祀る神戸・湊川神社には正成の殉節地や、幕末には坂本龍馬や勝海舟、吉田松陰も訪れたという墓所もあります。さらに命日の翌日にあたる5月26日(土)には5年ぶりとなる「楠公武者行列」が開催。正成ゆかりの地・湊川神社と行列の詳細をご紹介します。
女好き秀吉、鬼島津も?戦国武将のラブレターに見る愛妻度

女好き秀吉、鬼島津も?戦国武将のラブレターに見る愛妻度

戦国武将にも筆まめな人は数々いるのですが、中でも恋文もといラブレターを残した武将がいることはご存知でしょうか?愛する人への思いは誰でも同じ。戦に明け暮れ、次の日の生死すら予測できない日々において、彼らが書き送ったラブレターはどんなものだったのでしょうか?
妻の名前の由来は馬出し?荒木村重と有岡城(兵庫県伊丹市)

妻の名前の由来は馬出し?荒木村重と有岡城(兵庫県伊丹市)

あの織田信長に気に入られながら、突然謀反を起こし、説得しようとした黒田官兵衛を幽閉、さらにひとりで逃亡と、とんでもない逸話ばかりが並ぶ武将・荒木村重。大河ドラマ『軍師官兵衛』では、逆にその人間臭さが話題になりました。今回は妻・だしの名前の由来になった?彼の居城・有岡城とともに、その晩年をご紹介します。
歴史好きが選んだ!満足度の高い史跡&行ってみたい史跡は?

歴史好きが選んだ!満足度の高い史跡&行ってみたい史跡は?

GWなどの連休になると、歴史好きの皆さんは城や神社仏閣、大河ドラマや歴史上の人物ゆかりの地に出かけられる方も多いと思います。そこでユカリノ編集部では、日本全国の読者の皆様に「行ってよかった史跡」についてアンケートを実施。歴史好きならではの視点で「満足度の高い史跡」についてのご意見をまとめました。
織田信長、伊達政宗らが欲した香木とは?日本人とお香の歴史

織田信長、伊達政宗らが欲した香木とは?日本人とお香の歴史

アロマテラピーがポピュラーになり、誰もが気軽に香りを楽しむようになった現代。その起源であり、古来より親しまれた「お香」は、貴族や武将に愛され、江戸時代には庶民にも広まるようになりました。かつては伊達政宗と前田利家、細川忠興がひとつの香木を巡って争ったといわれる、偉人と香りの関わりとともに、その歴史をご紹介します。
【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

春といえば桜。かっこいい天守をもつ城と美しい桜という、日本ならではの最強コンビが楽しめる季節がやってきます。桜の名所としても名高い城を開花が早いと予想される地域から順にご紹介。祭りやライトアップなどイベントも盛りだくさん。ひと足お先に春を感じて見ませんか?
源義経の奇策・鵯越の場所は?源平合戦「一ノ谷の戦い」ゆかりの地

源義経の奇策・鵯越の場所は?源平合戦「一ノ谷の戦い」ゆかりの地

治承・寿永の乱(源平合戦)における戦いの一つ「一の谷の戦い」。源義経が馬に乗って急峻な崖を駆け下りる「鵯越(ひよどりごえ)の逆落とし」が成功し、源氏軍は勝利を納めます。そんな義経の奇策はどこで行われたのでしょうか?戦いの様子を追いながら、ゆかりの地をご紹介したいと思います。
第4回:雲海だけじゃない!天空の城・竹田城【月刊 日本の城】

第4回:雲海だけじゃない!天空の城・竹田城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城 写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第4回は天空の城として名高い竹田城をご紹介します。寒暖の差の大きな10~12月頃に城のまわり一帯に霧が立ち込め、竹田城の石垣が霧の雲海の上に顔を出します。また見どころは決して雲海だけではなく、400年以上前に築かれた武骨で荒々しい石垣もまた竹田城の魅力です。そんな竹田城のオススメのポイントを写真を中心に紹介していきます。
【2018年に周年を迎える平清盛、伊能忠敬…】年末年始の旅行におすすめ!ゆかりの地めぐり

【2018年に周年を迎える平清盛、伊能忠敬…】年末年始の旅行におすすめ!ゆかりの地めぐり

のんびり過ごす年末年始もいいですが、せっかくのお休みですし、どこかに出かけてみませんか?今回は、年末年始でも間に合う!穴場的な偉人ゆかりの地や、おすすめスポットを紹介します。2018年に周年を迎える平清盛や伊能忠敬、特別番組で話題の「風雲児たち」ゆかりの地もこの時期ならねらい目ですよ。
【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

2017年も残りわずか。12月も年の締めくくりにふさわしい歴史イベントが開催されます。全国各地で開催される「忠臣蔵」のお祭りに、大河ドラマ「西郷どん」関連の施設の登場、そしてお城好きのための祭典「お城EXPO2017」と、歴史好きならどれもはずせないコンテンツが目白押しです。立花宗茂など、周年記念の展覧会もあり。年末も盛り上がっていきましょう!
【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

【築山殿、於大の方、千姫】波乱万丈!徳川家の女性たちゆかりの地

一族の繁栄と生き残りをかけた戦国時代。武将だけでなく、彼らを取り巻く女性たちも、ときに翻弄されながら懸命に生きた時代でもありました。今回は徳川家康を取り巻く女性たちに注目。家康の正妻でありながら、非業の最期を遂げた築山殿。離縁され、別の家に嫁いでからも息子思いだった母・於大の方。7歳にして豊臣秀頼に嫁ぎ、波乱の人生を送った家康の孫・千姫。そんな3人の女性たちの生涯とゆかりの地をご紹介します。
この冬見逃せない!城×イルミネーションイベントまとめ

この冬見逃せない!城×イルミネーションイベントまとめ

冬のイベントとして定番となったイルミネーション。最近ではお城でも開催されるようになり、3Dプロジェクションマッピングも合わさって、みごとな風景を描き出しています。今回は2017年の冬から2018年の春にかけて開催される、城のイルミネーションイベントをご紹介。伝統建築と現代文明の融合、昼間とは違うお城の姿を堪能して、身も心もホットになりましょう。
神戸港開港150年!異国情緒漂う街・神戸|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

神戸港開港150年!異国情緒漂う街・神戸|知りたい!住みたい!この街の歴史[PR]

日本を代表する港町・神戸市。幕末に開かれた神戸港は、2017年に開港150年の節目を迎えました。早くから海外のモノを取り入れ、外国文化が花開いた地としても有名です。そんなオシャレな街・神戸には、三宮や御影など人気の街がたくさん!街の名の由来と共に、その土地ゆかりのスポットをご紹介します。【PR】
2018年は平清盛公生誕900年!神戸・清盛隊がおすすめする平家ゆかりの地

2018年は平清盛公生誕900年!神戸・清盛隊がおすすめする平家ゆかりの地

大河ドラマでも根強い人気を誇る平清盛。神戸に港を開き、わずか半年ながら都を築きました。そんな清盛ゆかりの地で活動する神戸・清盛隊に、神戸にある平家ゆかりの地とおすすめスポットを紹介していただきました!2018年の平清盛公生誕900年を前に、日本の歴史と西洋文化が交差するエキゾチックな街・神戸を探索してみませんか?
21 件