星形だけじゃない!函館のシンボル・五稜郭の見どころ【月刊 日本の城】

星形だけじゃない!函館のシンボル・五稜郭の見どころ【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第11回は五稜郭をご紹介します。旧幕府軍が新政府軍と戦った函館戦争の舞台にもなった稜堡式の城郭。その印象的な星形が特徴ですが、他にもおすすめの撮影ポイントを写真とともにご案内します。
【日和見?律儀?】評価が分かれる佐竹義宣、秋田の礎を築いた藩政改革

【日和見?律儀?】評価が分かれる佐竹義宣、秋田の礎を築いた藩政改革

元亀元年7月16日(1570年8月17日)、常陸の戦国大名・佐竹義宣は「鬼義重」こと佐竹義重の息子として誕生しました。父の築いた地盤を受け継いで常陸をほぼ手中に収めた義宣ですが、関ヶ原の戦いの後は遠く出羽へと転封されてしまいます。その理由は彼の人となりが原因だった?今回は佐竹義宣の生涯とゆかりの地をご紹介します。
水攻めにも負けない難攻不落の城!忍城の戦い【足軽さんと巡る!?古戦場レポ:第3回】

水攻めにも負けない難攻不落の城!忍城の戦い【足軽さんと巡る!?古戦場レポ:第3回】

歴史ナビゲーターの長谷川ヨシテルさんが古戦場をレポートする連載。第3回は「忍城の戦い」です。豊臣秀吉の小田原征伐に伴い、現在の埼玉県行田市にある忍城を巡り発生したこの戦い。今回もその舞台を合戦に参加した足軽さんとともにレポートします。
父・家康に疎まれ…不遇の生涯を送った松平忠輝ゆかりの城・高田城

父・家康に疎まれ…不遇の生涯を送った松平忠輝ゆかりの城・高田城

徳川家康の六男・松平忠輝。家康の実子でありながら、父からは疎まれ「鬼っ子」と呼ばれた理由とは…?不遇の生涯を送った忠輝が藩主として唯一幸せに過ごしたとされるゆかりの地・高田城(新潟県上越市)をご紹介します。
今年がラストチャンス!天下人・徳川家康の城「駿府城」天守台の体験発掘

今年がラストチャンス!天下人・徳川家康の城「駿府城」天守台の体験発掘

静岡市では、徳川家康ゆかりの城・駿府城の天守台発掘調査を2016年8月から実施しています。通常は一般の方が発掘作業に参加することはできませんが、8月から10月にかけての12日間限定で体験発掘を行うことができます。発掘調査のスケジュール上、2019年の開催予定はなく、今年が最後の機会となります。この貴重な機会をお見逃しなく!
西股先生と行く城歩き女子会第2弾!「小田原城」は裏側が面白い

西股先生と行く城歩き女子会第2弾!「小田原城」は裏側が面白い

関東では梅雨まっただ中の6月中旬、神奈川県小田原市に、カメラを抱えた女性たちが集合しました! 彼女たちのお目当ては名城「小田原城」。天守閣の周辺はもちろん、あまり知られていないマニアックなスポットも歩いてきましたよ。
第10回:どこから撮ってもフォトジェニック!国宝「松江城」【月刊 日本の城】

第10回:どこから撮ってもフォトジェニック!国宝「松江城」【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけさんが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第10回は松江城をご紹介します。水濠脇にそびえる高い石垣、石垣上に建つ櫓、そして現存天守と、どこを切り取っても絵になる松江城のおすすめポイントを写真を中心にご紹介します。
今年は尼子フェスも!全国山城サミットが安来・月山富田城で開催

今年は尼子フェスも!全国山城サミットが安来・月山富田城で開催

山城を観光資源として地域活性化をはかる「全国山城サミット」。城ファンにはおなじみのイベントが今年は9月23日(日)と24日(月)島根県安来市の月山富田城で行われます。さらに今年は5年に1度の「戦国尼子フェスティバル」も23日に開催と、一度で二度おいしいイベントの内容をひと足お先にご案内します。
第9回:戊辰戦争より150年、激戦地・福島県の3城を巡る【月刊 日本の城】

第9回:戊辰戦争より150年、激戦地・福島県の3城を巡る【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第9回は福島県の城です。鳥羽・伏見の戦いから始まった戊辰戦争。旧幕府軍として戦った会津藩は激戦地となりました。その舞台となった白河小峰城、二本松城、会津若松城をご紹介します。
名古屋おもてなし武将隊に新メンバー、前田利家&陣笠・太助が加入!

名古屋おもてなし武将隊に新メンバー、前田利家&陣笠・太助が加入!

ご当地の歴史と魅力を発信するため活動するおもてなし武将隊。その元祖ともいえる「名古屋おもてなし武将隊」に新メンバーが加入!5月26日(土)に、前田利家と陣笠の太助のお披露目式が行われました。ますますパワーアップする武将隊とともに、6月8日(土)に完成公開される名古屋城本丸御殿もご紹介します。
小机城がSNS映えするって本当!?ユカリノ城歩き女子会レポート

小机城がSNS映えするって本当!?ユカリノ城歩き女子会レポート

土の城を歩いた後に画像データを振り返ると、茶色や緑色ばかりの写真が並ぶ…というのは、城好きのあるある話! 色味がない土の城がインスタ映えしないって、本当なのでしょうか? 本イベントのテーマは、ずばり土の城の写真撮影。小机城のフォトジェニックな姿を激写してきましたよ!
女子高生が城巡り!?マンガ『東京城址女子高生』が話題

女子高生が城巡り!?マンガ『東京城址女子高生』が話題

かつては100以上存在したという東京の城址を2人の女子高生が巡る、山田果苗さん原作のマンガ『東京城址女子高生』。東京にあった城という切り口もさることながら、城と女子高生という異色な組み合わせも話題も読んでいます。JK目線だからこそ新たな城の巡り方に出会えるその内容とともに、登場した城をご紹介します!
初夏の小田原城を満喫しよう!女子限定の城歩きイベント第2弾を開催

初夏の小田原城を満喫しよう!女子限定の城歩きイベント第2弾を開催

城に興味はあるけれど、城の見方や歩き方がよくわからない…。そんな城初心者のために、ユカリノでは女子限定の城めぐりイベントを6月16日(土)に企画しました。今回は、北条五代ゆかりの城でもあり、関東の名城として人気の「小田原城」(神奈川県小田原市)を歩きます。城歩きのプロがしっかりサポートしてくれますので、初心者でもお一人様でも安心してご参加ください。
歴史好きが選んだ!満足度の高い史跡&行ってみたい史跡は?

歴史好きが選んだ!満足度の高い史跡&行ってみたい史跡は?

GWなどの連休になると、歴史好きの皆さんは城や神社仏閣、大河ドラマや歴史上の人物ゆかりの地に出かけられる方も多いと思います。そこでユカリノ編集部では、日本全国の読者の皆様に「行ってよかった史跡」についてアンケートを実施。歴史好きならではの視点で「満足度の高い史跡」についてのご意見をまとめました。
【「雷切丸」も公開中】「宗茂と誾千代」がご案内!立花家史料館とゆかりの地・柳川

【「雷切丸」も公開中】「宗茂と誾千代」がご案内!立花家史料館とゆかりの地・柳川

戦国最強夫婦といわれる柳川藩初代藩主・立花宗茂とその妻・誾千代。彼らの歴史を今に伝える立花家史料館の公式キャラクター「宗茂と誾千代」がユカリノに登場!宗茂と誾千代、そして宗茂の愛刀の化身である雷切丸に、彼らの活動拠点である立花家を中心に、柳川の魅力をたっぷりご紹介いただきました。
78 件