信玄ファンは参加必須!「中馬街道ぬくもり街道ひな祭りと武田信玄終焉の地を訪ねる」ツアー開催

信玄ファンは参加必須!「中馬街道ぬくもり街道ひな祭りと武田信玄終焉の地を訪ねる」ツアー開催

三方ヶ原の戦いで徳川家康を打ち破った後、甲斐に帰る途中で死去したと伝えられる武田信玄。諸説ある終焉地のうち、有力とされる根羽村横畑と阿智村駒場(ともに長野県下伊那郡)を訪ねるツアーが3月4日(日)に開催されます。地元の専門ガイドや住職から貴重な話が聞けるなど、信玄ファンにはたまらない特典も。地元で愛されるひな祭りも楽しめる、見どころ満載のツアー内容をご紹介します。
「敵に塩を送った」謙信&信玄ゆかりのイベント!長野県松本市の新春伝統行事「あめ市」

「敵に塩を送った」謙信&信玄ゆかりのイベント!長野県松本市の新春伝統行事「あめ市」

長野県の旧松本藩領で年始に行われる「松本あめ市」。その起源は戦国時代、かの有名な武田信玄に上杉謙信が塩を送ったことに由来しているそうです。「塩市」から「飴市」となり、今でも松本で親しまれている「松本あめ市」が2018年も開催。その由来と見どころを紹介します。
【勝運、金運、縁結び】初詣に行きたい!武将ゆかりの神社とお寺

【勝運、金運、縁結び】初詣に行きたい!武将ゆかりの神社とお寺

新年の行事に欠かせない初詣。開運に出世運、金運、勝運、縁結びと願いは尽きないもの。今回は武将にゆかりのある神社やお寺の中でも、ご利益に特化した場所を全国より厳選してご紹介します。三英傑はもちろん、信玄や謙信、幸村や政宗と推し武将のゆかりの地で願いを叶えてもらいましょう♪
あの戦国武将たちも愛した!ゆかりの隠し湯で伝説と史跡を巡りたい

あの戦国武将たちも愛した!ゆかりの隠し湯で伝説と史跡を巡りたい

かつて武士たちは戦いに明け暮れる日々を過ごしていました。合戦といえば怪我がつきもの。そんな武士たちの傷を癒やすために各国の領主たちが使わせたのが「隠し湯」といわれる温泉です。そんな隠し湯と周辺のゆかりの地をご案内いたします。
よみがえる日本史名シーン!一騎打ち銅像3番勝負!!「ニッポン銅像探訪記 第6回:一騎打ち銅像」

よみがえる日本史名シーン!一騎打ち銅像3番勝負!!「ニッポン銅像探訪記 第6回:一騎打ち銅像」

全国津々浦々に存在する英雄像。数でいったら大多数は単体の銅像なのですが、この連載でも紹介した「坂本龍馬&中岡慎太郎」や「維新の門像」のように、カップル像や群像の像も多く存在します。そんな複数像の中でも変わり種といえるのが、一騎打ちを描いた銅像でしょう。わざわざ一騎打ちのシーンを選んで銅像化したというのは、その対決が世間一般にも有名で広く浸透しているという証し。単体の銅像を造るよりも単純に2倍の予算がかかるわけで、そのためか、どの一騎打ち像も力のこもった秀作揃いです! そんな日本史名シーンを描いた一騎打ち像を、3番勝負+特別試合で紹介しましょう。いま、対決のゴングが打ち鳴らされます!!! カーン、カーン、カーン!
【 武田信玄も好んで食べていた!?】「海なし県」なのに特産物がアワビの謎

【 武田信玄も好んで食べていた!?】「海なし県」なのに特産物がアワビの謎

武田信玄が本拠地とした甲斐(現在の山梨県)は海から距離が遠い内陸部にあります。今川家と北条家と敵対した際に塩が手に入らなくなり、上杉謙信が手を差し伸べた「敵に塩を送る」という言葉が物語りますね。そんな山梨県に昔から伝わる「海産物の郷土料理」があるのをご存知ですか?
【 地元ゆかりの武将愛があふれる 】武者行列に鉄砲演武も!この春行きたい武将まつりまとめ

【 地元ゆかりの武将愛があふれる 】武者行列に鉄砲演武も!この春行きたい武将まつりまとめ

武将まつりと聞くと武者行列が頭に浮かぶのではないでしょうか?勇壮な武者行列はもちろんですが、武将の命日や、戦いで亡くなった人々への追悼の意も込められています。武将まつりの背景を知れば、もっと武将のことが好きになりますよ。何より実際に足を運んでみるのが一番!4月から5月に開催される武将まつりをご紹介します。
御朱印で巡る武将ゆかりの地~武田信玄・勝頼編~

御朱印で巡る武将ゆかりの地~武田信玄・勝頼編~

老若男女問わずブームとなっている御朱印。最近では寺社オリジナルの御朱印帳が作られたり、期間限定の御朱印などもできたりと盛り上がっています。 武将にゆかりのある寺社では、家紋や旗印をあしらった朱印も多く、歴史好きにはたまらないコレクトアイテムにもなっています。そこで戦国武将を中心に、歴史人物ゆかりの寺社でいただくことができる御朱印をご紹介。今回のテーマは「武田家ゆかりの神社」です。
甲斐の虎・武田信玄ゆかりの地、山梨県甲府市を巡る旅

甲斐の虎・武田信玄ゆかりの地、山梨県甲府市を巡る旅

戦国武将のなかでも特に有名な、甲斐の虎こと武田信玄公。信玄公が本拠地とした甲斐国、現在の山梨県には、彼のゆかりの地が数多く存在します。今回は、甲府市を中心に信玄公ゆかりの地を厳選してご紹介しましょう。
9 件