ご当地ゆかりのあの武将も!田んぼアートに蘇る歴史上の人物たち

ご当地ゆかりのあの武将も!田んぼアートに蘇る歴史上の人物たち

青森県田舎館村で村おこしの一つとして始まった“田んぼアート”。田んぼをキャンバスに見立て描かれる巨大なアートは年々話題を呼び、今では全国各地で開催される人気イベントとなっています。なかにはご当地ゆかりの武将を描くなど、歴史好き必見のアートも。今回は2018年注目の田んぼアートを厳選してご紹介!ゆかりの地めぐりとともに見に行ってみませんか?
『麒麟がくる』で注目!坂本城、西教寺…明智光秀ゆかりの地・滋賀県大津市

『麒麟がくる』で注目!坂本城、西教寺…明智光秀ゆかりの地・滋賀県大津市

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公・明智光秀。滋賀県大津市には、彼が築城した坂本城や光秀一族の墓がある西教寺など、光秀ゆかりの地がいたるところにあります。ドラマのロケ地になるかもしれない?光秀ゆかりの史跡をひと足お先にチェックしませんか?
実は「桔梗紋」じゃなかった?明智光秀の家紋と出生の謎【家紋のルーツ:第2回】

実は「桔梗紋」じゃなかった?明智光秀の家紋と出生の謎【家紋のルーツ:第2回】

家紋がいつ、どのように生まれ、なぜ使われるようになったのか?そんな家紋のルーツを日本家紋研究会会長の髙澤等さんがゆかりの地とともに紹介する連載。今回は明智光秀の桔梗紋です。前半生が謎に包まれた光秀ですが、そもそも桔梗紋じゃなかった?さらに産湯が4カ所もあるなど、光秀の謎と桔梗紋のルーツに迫ります。
『麒麟がくる』でも注目!明智光秀と糟糠の妻・熙子(ひろこ)

『麒麟がくる』でも注目!明智光秀と糟糠の妻・熙子(ひろこ)

浪人時代の明智光秀を支えた糟糠の妻・熙子(ひろこ)。光秀もそんな彼女を愛し、生涯側室を置かなかったともいわれています。2020年大河ドラマ『麒麟がくる』での描かれ方も気になる、2人の愛情深い逸話とゆかりの地をご紹介します。
本能寺の変の引き金?信長が家康にふるまった安土饗応膳を再現!

本能寺の変の引き金?信長が家康にふるまった安土饗応膳を再現!

織田信長が居城・安土城で徳川家康に振る舞ったといわれる饗応膳「天正十年安土御献立」。安土城の近くにあるホテル「休暇村近江八幡」(滋賀県近江八幡市)ではそれを再現した饗応膳を1日10食限定で提供中です。本能寺の変の引き金?ともいわれる膳にまつわる逸話と再現された「信長饗応膳」をご紹介します。
第2回:井伊直弼の暗殺の遠因?彦根牛の味噌漬け「反本丸」【偉人が愛した肉料理】

第2回:井伊直弼の暗殺の遠因?彦根牛の味噌漬け「反本丸」【偉人が愛した肉料理】

毎月29日の「肉の日」にちなみ、食文化史研究家の永山久夫さんが偉人が愛した肉料理を紹介する連載。第2回は牛肉の味噌漬け「反本丸(へんぽんがん)」です。幕府に牛の皮を献上するため、牛の屠殺が認められていた彦根藩で密かに作られていたという「反本丸」は大変な人気だったとか。実はあの歴史の大事件の原因にもなった?魅惑の肉料理をご紹介します。
【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

6月も盛りだくさんの歴史イベント。織田信長の命日にちなんだものや、有名人が前田利家とお松の方に扮する「金沢百万石まつり」などの大祭、平清盛生誕900年の今年は盛り上がり必至の「平家大祭」まで。歴史好きにおすすめのイベントをご紹介します。
歴史好きが選んだ!満足度の高い史跡&行ってみたい史跡は?

歴史好きが選んだ!満足度の高い史跡&行ってみたい史跡は?

GWなどの連休になると、歴史好きの皆さんは城や神社仏閣、大河ドラマや歴史上の人物ゆかりの地に出かけられる方も多いと思います。そこでユカリノ編集部では、日本全国の読者の皆様に「行ってよかった史跡」についてアンケートを実施。歴史好きならではの視点で「満足度の高い史跡」についてのご意見をまとめました。
【城好き必見!】部屋から名城が見える絶景ホテル5選

【城好き必見!】部屋から名城が見える絶景ホテル5選

各地方のゆかりの地巡りに必須のホテル選び。名城の見えるホテルに泊まって、その豪華な景色を独り占めしてみませんか?中でも彦根城、名古屋城、大阪城、高知城、熊本城と、ゆかりの地めぐりはもちろん、観光の拠点にもなる名城を堪能できるホテルを厳選してご紹介。
信長に信頼され、秀吉も恐れた!?稀代の戦国武将・蒲生氏郷

信長に信頼され、秀吉も恐れた!?稀代の戦国武将・蒲生氏郷

あの織田信長に見込まれた戦国武将・蒲生氏郷。もう少し長生きしていれば…と歴史好きなら誰もがそう思う名将です。その才能を重宝した秀吉も、実は内心恐れていたのではないかとさえいわれているほどなんですよ。近江で生まれ、伊勢、会津と転封となった氏郷のゆかりの地を巡りながら、彼の生涯をご紹介します。
第6回:織田信長が築いた総石垣の城!安土城【月刊 日本の城】

第6回:織田信長が築いた総石垣の城!安土城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第6回は織田信長の最後の居城で、信長の覇王としての象徴でもあった安土城をご紹介します。今でも残る石垣などから信長が居城とした当時を想像できる素晴らしい城跡です。そんな安土城のオススメのポイントを、写真を中心に紹介していきます。
「日本男色史巡り 第11回:日本仏教の男色」美少年を巡って寺同士が大抗争!?

「日本男色史巡り 第11回:日本仏教の男色」美少年を巡って寺同士が大抗争!?

日本の男色史を、ゆかりの品や場所とともにご紹介する連載『日本男色史巡り』。第11回は、実は美少年の園だった日本の有名な寺社仏閣を巡ります。今月公開する日中合作映画「空海 KU-KAI」の主人公、弘法大師空海が中国から持ち込んだといわれる日本の男色。ときに惑わし、ときに悟りへと導いた美しい稚児たちの秘密とは!?
【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

【 春の最強コンビ 】全国より厳選!桜がきれいな城10選

春といえば桜。かっこいい天守をもつ城と美しい桜という、日本ならではの最強コンビが楽しめる季節がやってきます。桜の名所としても名高い城を開花が早いと予想される地域から順にご紹介。祭りやライトアップなどイベントも盛りだくさん。ひと足お先に春を感じて見ませんか?
第5回:国宝天守と防御の仕組みに注目!彦根城【月刊 日本の城】

第5回:国宝天守と防御の仕組みに注目!彦根城【月刊 日本の城】

webサイト「日本の城写真集」の管理人・けいすけが、日本の名城の見どころ、撮りどころを徹底的に紹介する連載「月刊 日本の城」。第5回は江戸幕府の重鎮・井伊家の居城だった彦根城をご紹介します。全国で12しかない現存天守のある彦根城ですが、その天守のほかにも、見逃せないポイントが多くあり、特にあまり見られない防御の仕組みが存在するのが魅力です。そんな彦根城のオススメのポイントを写真を中心に紹介していきます。
「本能寺の変」勃発で最大の危機!?徳川家康、命がけの「伊賀越え」

「本能寺の変」勃発で最大の危機!?徳川家康、命がけの「伊賀越え」

京都・本能寺で起こった、最も有名な下剋上事件「本能寺の変」。このとき堺でわずかな家臣と旅の途中だった徳川家康は浜松へ逃げ帰ることを決断します。これが成功しなかったら日本の歴史が変わっていた!?家康の「伊賀越え」とそのルートをご紹介します。
44 件