【信長が認めた武将であり、茶々・初・江の父】浅井長政ゆかりの地と小谷城

【信長が認めた武将であり、茶々・初・江の父】浅井長政ゆかりの地と小谷城

北近江の戦国大名・浅井長政。織田信長の妹・お市の方を妻にもち、大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」の茶々・初・江三姉妹の父としても有名です。信長との戦いに敗れ、1573年(天正元)9月26日、29歳という若さで自害するも、信長は長政の武勇を認めていたと言われています。今回は浅井氏の居城となった戦国屈指の山城、小谷城を中心とした浅井長政ゆかりの地を紹介します。
【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

【近江八幡、岡崎、柳川の城下町を整備】武将からも領民からも慕われた田中吉政ゆかりの地

慶長5年(1600)の今日、9月21日は、関ヶ原合戦で敗北した石田三成が捕らえられた日。その三成を捕らえたのが三成と同じ近江出身の田中吉政です。吉政は秀吉に注目されると、秀次の筆頭家老に抜擢。近江八幡や岡崎、柳川の城や城下町を整備し、その遺構は現代にも活かされています。意外と知られていない?吉政の功績とゆかりの地をご紹介します。
武勇にも内政にも優れた加藤嘉明ゆかりの地と松山城

武勇にも内政にも優れた加藤嘉明ゆかりの地と松山城

加藤なら清正、というイメージが強いかと思いますが、忘れてはいけないのが加藤嘉明です。豊臣秀吉子飼いの武将として「賤ヶ岳の七本槍」に数えられ、また淡路水軍を率いて海戦でも活躍するなど、その武勇はかなりのものでした。寛永8年(1631)9月12日に亡くなった加藤嘉明の彼の人生と、松山城をはじめとするゆかりの地をご紹介します。
戦国・幕末グッズも盛りだくさん!「ふるさと納税」でゆかりの地を応援しよう

戦国・幕末グッズも盛りだくさん!「ふるさと納税」でゆかりの地を応援しよう

応援したい自治体に寄付することで、お礼の品がいただける嬉しい制度「ふるさと納税」。今回は、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」から、歴史上の偉人ゆかりの地でもらえる品物をピックアップしてみました。自治体とともに、その偉人を応援している気分になれる?「ふるさと納税」でゲットしよう!
映画「関ヶ原」のロケ地も!石田三成ゆかりの地・滋賀県をめぐる旅

映画「関ヶ原」のロケ地も!石田三成ゆかりの地・滋賀県をめぐる旅

映画『関ヶ原』で改めて注目されている人気武将・石田三成。三成ゆかりの地である滋賀県長浜市、米原市、彦根市で現在開催中の『石田三成応援スタンプラリー』にあわせ、ゆかりの地と「三成めし」をご紹介します。映画や大河ドラマをきっかけに石田三成に興味を持たれた方は、ぜひこの機会に滋賀で三成を感じてみませんか?
銅像も〝クソまじめ〟な石田三成とその仲間たち「ニッポン銅像探訪記 第9回:関ヶ原関連武将」

銅像も〝クソまじめ〟な石田三成とその仲間たち「ニッポン銅像探訪記 第9回:関ヶ原関連武将」

「9月15日は何の日?」と聞かれて答えられないあなたは、歴史好きとしてモグリです。そう、関ヶ原の戦いの決戦日ですね。今から417年前の旧暦の9月15日、美濃国(岐阜県)関ヶ原において戦国時代最大の合戦が勃発しました。毎年10月に「関ヶ原合戦祭り」が開催されるのは戦国ファンのよく知るところですが、今年は岡田准一主演の映画『関ヶ原』が公開されることもあり、にわかに盛り上がっています。今回は、石田三成を中心に関ヶ原参戦武将の銅像をたどってみましょう。
石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

石田三成に続け!? 戦国武将たちの面白ご当地PR動画まとめ

2016年3月に公開され、超絶話題にあった滋賀県の「石田三成CM」。それに続けとばかり、地元の偉人にちなんだPR動画が作られています。静岡県浜松市では2017年大河ドラマの主役である井伊直虎、岐阜では織田信長の岐阜城入城450年記念など、短いながら創意工夫が凝らされた傑作を集めました!思わず笑ってしまうので、電車の中で見るときはご注意ください。
「信⻑のシェフ」と遊覧船「ミシガン」がコラボ!今夏は琵琶湖で戦国ゆかりの地をクルージング

「信⻑のシェフ」と遊覧船「ミシガン」がコラボ!今夏は琵琶湖で戦国ゆかりの地をクルージング

滋賀県といえばやっぱり琵琶湖。その南湖を遊覧する外輪船ミシガン(琵琶湖汽船株式会社)が、2017年7月15日(土)から8月31日(木)の期間中、人気漫画「信⻑のシェフ」とのコラボイベントを実施。信長ら戦国武将ゆかりの地をクルージングしながら、作品に登場したグルメも楽しめる夏季限定のイベント。歴史好きは要チェックです!
戦国の革命児・織田信長! 銅像でたどる覇王の生涯「ニッポン銅像探訪記 第7回:織田信長像」

戦国の革命児・織田信長! 銅像でたどる覇王の生涯「ニッポン銅像探訪記 第7回:織田信長像」

「有史以来、もっとも有名な日本人は誰か?」なんて国民調査は行われたことがないですが、行われれば間違いなくTOP3には入る人物なのが、今回紹介する織田信長。「天下人」「魔王」「麒麟児」「革命家」など彼を讃える称号は多くありますが、どんな言葉であってもその範疇に収まらないほど、日本人として規格外の人物でした。今も日本人が大好きな人物ゆえ、銅像も数多く残っています。今回は彼の略歴や居城の変遷を追いかけながら、覇王の像を紹介していきましょう。
「おんな城主 直虎」でも注目!小悪魔ボーイだった井伊直政、寵愛を受けていたのは家康だけじゃなかった!「日本男色史巡り 第3回:井伊直政」

「おんな城主 直虎」でも注目!小悪魔ボーイだった井伊直政、寵愛を受けていたのは家康だけじゃなかった!「日本男色史巡り 第3回:井伊直政」

日本の男色史を、ゆかりの品や場所とともにご紹介する連載『日本男色史巡り』。第3回は、話題の大河ドラマ「おんな城主 直虎」井伊直虎の養子・井伊直政。徳川四天王に列せられ、武田の赤備えを引き継いで、赤鬼と恐れられた猛将は実は「容顔美麗」と史書にも記された美少年だった!? そして、美少年が家康の他に、二股をかけた相手とは!?
織田信長ゆかりの地、安土で甦る!?幻の名城・安土城

織田信長ゆかりの地、安土で甦る!?幻の名城・安土城

織田信長が築き、初めて本格的な天守(天主)閣を持った城とされる安土城。ルイス・フロイスらの記録によると、その豪華絢爛な城はまさに信長の「天下布武」の象徴だったといわれています。しかし本能寺の変の後に焼失してしまい、天主は1579年(天正7年)の完成からたった3年ほどで無くなってしまいました。現在でも「幻の城」として様々な方法で復元が試みられている安土城、その関連スポットをご紹介します。
彦根城×ブルーインパルスの華麗な競演!彦根眺城フェスに行ってきた

彦根城×ブルーインパルスの華麗な競演!彦根眺城フェスに行ってきた

滋賀県彦根市にある国宝・彦根城。今年は築城410年祭が開催中です。そのイベントのひとつとして、2017年6月4日に航空自衛隊ブルーインパルスによる展示飛行が実施。彦根城もブルーインパルスも好きな編集部は、居ても立っても居られず…現地取材に行って来ました!そのレポートをお届けします。
【2017年6月開催】城好き注目&あの武将ゆかりの祭りも!歴史関連イベント5選

【2017年6月開催】城好き注目&あの武将ゆかりの祭りも!歴史関連イベント5選

2017年6月に開催される歴史好きにおすすめの歴史イベント情報をまとめてご紹介します。
我こそが信長の後継者!秀吉VS勝家、激戦をきわめた賤ヶ岳の戦いゆかりの地を巡る

我こそが信長の後継者!秀吉VS勝家、激戦をきわめた賤ヶ岳の戦いゆかりの地を巡る

織田信長亡き後の政権を巡り羽柴秀吉と柴田勝家が火花を散らし、激突した「賤ヶ岳の戦い」。ここで秀吉が勝利を収め、天下人への道が開けたのでした。歴史のターニングポイントとなり、多くの血が流れた賤ヶ岳の戦いのゆかりの地をご紹介します。
【 武将まつり、城…意外な穴場も?】GWの連休に行きたい! 2017年おすすめ歴史イベントまとめ

【 武将まつり、城…意外な穴場も?】GWの連休に行きたい! 2017年おすすめ歴史イベントまとめ

来週からいよいよゴールデンウィーク。全国ではさまざまな歴史系イベントが開催されます。ユカリノでは「武将のまつり」「城や合戦でのイベント」「豪華な行列」のテーマ別に2017年に開催される12のイベントを徹底紹介します。意外な場所での穴場情報も?まだ予定が決まっていない人は必見です! 
22 件