親子2代で小十郎!伊達家の重臣、片倉景綱・重長親子ゆかりの地・宮城県白石市

親子2代で小十郎!伊達家の重臣、片倉景綱・重長親子ゆかりの地・宮城県白石市

戦国武将・伊達政宗の重臣である片倉景綱と息子・重長は親子2代で「片倉小十郎」を名乗りました。彼らの拠点となった場所は宮城県白石市で、そこには彼らのゆかりの地が多く残っています。真田家とも縁の深い彼らの足跡を巡ってみましょう。
1 件