一度は見たい!全国の「性」にまつわる奇祭5選【日本名珍祭り図鑑】

一度は見たい!全国の「性」にまつわる奇祭5選【日本名珍祭り図鑑】

祭り写真家の芳賀日向さんが、日本全国よりその土地ならではの珍しい祭りを紹介する連載。今回は「性」にまつわる祭りです。日本の神様はとても人間らしく、祭りの中にも「性」に関する象徴や所作が数多く登場します。子孫繁栄、安産祈願はもちろん、農作物の豊作を願う「性」の祭りを5つ紹介します。
【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

【2018年6月開催】百万石まつりや武将祭りなど歴史イベントまとめ

6月も盛りだくさんの歴史イベント。織田信長の命日にちなんだものや、有名人が前田利家とお松の方に扮する「金沢百万石まつり」などの大祭、平清盛生誕900年の今年は盛り上がり必至の「平家大祭」まで。歴史好きにおすすめのイベントをご紹介します。
全国から新選組ファンが大集結!「ひの新選組まつり」レポート

全国から新選組ファンが大集結!「ひの新選組まつり」レポート

新選組副長・土方歳三が生まれた地であり、局長・近藤勇や沖田総司らが腕を磨いた天然理心流の道場があった東京・日野。彼らの故郷といえるこの地で、今年も「ひの新選組まつり」が5月12日(土)と13日(日)に開催されました。ファンなら参加せずにはいられない!メインとなる13日(日)の模様をお届けします。
ぶっつけ本番の流鏑馬「やんさんま」(富山県射水市)【日本名珍祭り図鑑】

ぶっつけ本番の流鏑馬「やんさんま」(富山県射水市)【日本名珍祭り図鑑】

祭り写真家の芳賀日向さんが、日本全国よりその土地ならではの珍しい祭りを紹介する連載。今回は富山県射水市にある加茂神社の流鏑馬「やんさんま」です。毎年5月4日に開催されるこのお祭りは京都の下鴨神社より伝わり、いまも独自の流鏑馬が息づいています。今回は見どころに加え、流鏑馬の上手な撮影方法も伝授します。
伊達や長宗我部、新選組に西郷どんも!2018年5月の歴史イベント5選

伊達や長宗我部、新選組に西郷どんも!2018年5月の歴史イベント5選

ゴールデンウィーク開けの5月も、歴史イベントはまだまだあります。しかも伊達政宗や長宗我部、新選組という超人気者にちなんだおまつりがゆかりの地で開催。さらに大河ドラマ『西郷どん』の特別展も始まるなど、どれも見逃せない5月のイベントをご紹介します!
【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

【意外な穴場も】2018年のGWおすすめ!全国の歴史イベント10選

2018年のゴールデンウィークも全国では様々な歴史イベントが開催されます。有名人に会えるまつりや、GW後も楽しめるものまで、10のイベントを厳選してご紹介。今からでも間に合う国内の穴場的なイベント情報もあり!GWの旅行の予定がまだ決まっていない人は必見です。
人形が舞い狂う!?天津司の舞(山梨県甲府市)【日本名珍祭り図鑑】

人形が舞い狂う!?天津司の舞(山梨県甲府市)【日本名珍祭り図鑑】

祭り写真家の芳賀日向さんが、日本全国よりその土地ならではの珍しい祭りを紹介する連載がスタート。初回は、山梨県甲府市の「天津司(てんづし)の舞」です。日本最古の人形の舞といわれ、毎年4月10日直前の日曜に開催されます。桜の下で、神様が宿った人形たちが踊り狂う!?重要無形民俗文化財でもある伝統の祭りをご堪能ください。
大迫力のたいまつ武者行列!長崎県最大の火祭り「観櫻火宴」が3/31に開催

大迫力のたいまつ武者行列!長崎県最大の火祭り「観櫻火宴」が3/31に開催

武者たちがたいまつを片手に練り歩く、長崎県内最大の火祭り「観櫻火宴」が3月31日(土)に開催。島原半島に上陸した龍造寺を迎え撃つ島津を表現した、勇壮かつ幽玄的な歴史絵巻。ほかでは見られない大迫力の火祭りを体感しよう!
沖縄県・首里城公園で琉球王国時代の祭り「百人御物参」が再現

沖縄県・首里城公園で琉球王国時代の祭り「百人御物参」が再現

琉球王朝時代に首里城で行われていた祭祀「百人御物参」。神女が首里城および周辺の聖域(御嶽)を巡拝する祭祀行事です。その百人御物参が今年も首里城公園にて3月3日、4日に再現されます。
【足利学校、鑁阿寺、美人弁天まで】足利氏ゆかりの地・足利市のオススメ史跡

【足利学校、鑁阿寺、美人弁天まで】足利氏ゆかりの地・足利市のオススメ史跡

南北朝時代の偉人・足利尊氏を輩出した足利氏の本拠地である栃木県足利市。昨今では刀剣ブームにより足利ゆかりの刀工が注目され、多くの刀剣ファンでにぎわっています。そこで本稿では足利氏ゆかりの地・足利市のオススメ史跡をご紹介。この機会にぜひ、足利氏の歴史と文化にふれてみてはいかがでしょうか?
【鹿児島三大行事】西郷隆盛や大久保利通も参加した!島津ゆかりの妙円寺詣りとは?

【鹿児島三大行事】西郷隆盛や大久保利通も参加した!島津ゆかりの妙円寺詣りとは?

妙円寺詣りとは、鹿児島市内から日置市伊集院町まで、約20kmの道のりを歩いて参拝する伝統行事のことです。これは、関ヶ原の戦いで敵中突破を果たした島津勢の苦難をしのび、当時の武士たちによって始められました。しかも、西郷隆盛と大久保利道も参加していたんです。今回は戦国ファンも幕末ファンも気になる、鹿児島三大行事のひとつ、妙円寺詣りをご紹介します。
発祥は北条氏政!戦国時代から400年以上続く「世田谷ボロ市」が今年も開催

発祥は北条氏政!戦国時代から400年以上続く「世田谷ボロ市」が今年も開催

毎年12月15・16日と1月15・16日に東京都世田谷区で開催される「世田谷ボロ市」。蚤の市を中心とするこの伝統行事は無形民俗文化財にも指定され、毎年多くの人で賑わっています。そんなボロ市、発祥はあの戦国武将・北条氏政ゆかりの行事だったのをご存じでしょうか?
【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

【 西郷どん、忠臣蔵、お城 】年末もますます盛り上がる!12月イベントまとめ

2017年も残りわずか。12月も年の締めくくりにふさわしい歴史イベントが開催されます。全国各地で開催される「忠臣蔵」のお祭りに、大河ドラマ「西郷どん」関連の施設の登場、そしてお城好きのための祭典「お城EXPO2017」と、歴史好きならどれもはずせないコンテンツが目白押しです。立花宗茂など、周年記念の展覧会もあり。年末も盛り上がっていきましょう!
源平、戦国、幕末…バラエティ豊かな11月イベントまとめ

源平、戦国、幕末…バラエティ豊かな11月イベントまとめ

肌寒くなってきた11月ですが、イベントはまだまだ熱い!石田三成など人気の戦国武将のまつりに、幕末維新がテーマの展覧会、源平や姫にちなんだ行列など、バラエティに富んだイベントが開催されます。どの時代のファンも嬉しい、地元愛に溢れたイベントの見どころを紹介。さっそくチェック!
長州も会津も共に盛り上がる!東京・世田谷の松陰神社で今年も幕末維新祭りが開催

長州も会津も共に盛り上がる!東京・世田谷の松陰神社で今年も幕末維新祭りが開催

幕末の偉人・吉田松陰。私塾「松下村塾」を開き、明治維新で活躍する多くの人物に影響を与えました。その吉田松陰が眠る東京・世田谷の松陰神社(商店街)で、今年も10月28日(土)、29日(日)に「第26回 萩・世田谷 幕末維新祭り」が開催されます。
26 件